Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
雷オヤジ
また河川敷写真なわけですが、お付き合いくださいねっ。

こちら、お気に入りのカタツムリくんを咥えて走るKaiser。

IMG_3361r.jpg

ところが・・・・・・

IMG_3362r.jpg

この写真、ちょっとおかしくありませんか?
1枚目に続いて連写した写真なので、時差はほとんどありません。
どこがおかしいか分かります?
おもちゃを落としてるのはお気づきかと思いますが・・・

さらにもう一枚連写・・・

IMG_3363r.jpg

耳の付け根、ヘンなの気付きました?
1枚目では意気揚々としているのに、2枚目・3枚目では、耳が下がっちゃってます。

どういう訳かというと、実はこのストーリーには前置きがあって、走り出す直前はこんな感じでした。

IMG_3359r.jpg

で、この段階でKaiserの右後にいる相方が(緑のショートパンツではありません)、Kaiserの名前を呼んだのですが、それを無視して私の方に走ってきちゃったんですねぇ~。
走っている間も何度か呼んでいるのに、方向を変えようとせず。
しつけに関して厳しい、いわば雷オヤジな相方、声のトーンに怒りが混じりだしたので、『ヤバイッ。』と思っておもちゃを落とし、耳が下がっちゃったってわけです。
1枚目の写真の段階で、既にコマンドを無視して走ってたわけで、良く見ればこの時から耳が下がり気味ですよねっ。

この後、後からずんずんやって来る相方。
慌てて座っている私の足の間に逃げ込むKaiser。
私に助けを求めている辺りがちょっと可愛いと思ったけれど、敢えて守るでもなく叱るでもなく、私自身は平静を装っていたわけなのですが・・・・・・

IMG_3364r.jpg

ズリッズリッズリッ・・・・・・

引きずられて、相方が座っていた場所、すなわち、本来走って行かなければいけなかった場所まで連れて行かれております。
『鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス』とは、大阪城を築いた秀吉の性格を表しているとされていますが、相方もまぁそんな感じ?
コマンドを聞かぬなら聞かせてみようってとこでしょうか。
既に理解済みのコマンドを、無視した場合には徹底してそれを正し、叱ります。

IMG_3367r.jpg

"Bad Boy!"と低い声で言って、悪いことをしたと認識させているところ。
たかがそれぐらいのことで?と思うかもしれませんが、徹底しておかないと、ルール違反してもいいんだっとインプットされては困るので。

IMG_3368r.jpg

反省のごろりんっ。

IMG_3369r.jpg

まだ睨まれております。
助けを求めるかの様に、私の方を向いているけれど、ダメダメ。
ここで守ってあげたりすると、これまたコマンドを聞かなくて怒られても助けてもらえばいいって思っちゃうので、私はじっと見つめているだけ。
特に参戦して怒る必要もないかなと思うのだけど、遊んであげてはいけません。
こういうのって人間の子供も同じかな?
お母さんが叱ってるのに、おばあちゃんが『よしよし。もういいよねぇ~。』なんてやってる場面があるけれど、あれはいけませんよね。
理不尽に怒っているわけではない限り、第三者が介入して守ってあげるのは、甘やかしてしまうだけになりかねないので。

と言うわけで、叱られて反省させられて、その後は・・・・・・

IMG_3372r.jpg

ちゃんと仲直り。
相方、両手でいい子いい子と背中をなでてあげています。
伏せてなくても良さそうだと感づいたKaiser、お座りしています。

そしてやっぱり、仲直りと言えば一緒に遊ぶことが大切!

IMG_3479r.jpg

"High Five!"と言うコマンド。
いわばハイタッチですね。
それを与えられて・・・

IMG_3480r.jpg

ちゃんと出来るもんねっ。
両手でタッチだけどねっ。
小さなコマンドですが、出来たら"Good Boy!!!"と叫びまくって褒める相方。
先ほどとは大違いです。
この分かりやすい態度が、Kaiserにとって良いのでしょうね。
どんなに叱られても、私達のことが大好きだっと体いっぱいで表現してくれるので、信頼関係が結ばれているんだなと嬉しくなるのでした。

雷オヤジな相方をたまには応援してポチポチッ!
blogranking-banner022.jpg  
怒られているところをのんきに写真に納めた、私にもポチッ!そしてKaiserにもポチッ!
【2009/06/30 20:21】 お散歩 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<バジル | BLOG TOP | 遊んでる時は姉弟>>
この記事に対するコメント
犬のしつけは、本当に子育てと一緒です。
これだけはって思う事を息子たちに、言い続けてます!
シッポのあるなしに関わらず・・・
しかし、聞いてないんですよ~(泣)
【2009/07/01 15:36】 URL | オレンジ #- [ 編集 ]
★オレンジさん★
なるべく褒めるきっかけを沢山作ってあげようと思っているのですが、言うこと聞かない時、ありますよねぇ~。
シッポのあるなしに関わらずって表現、いいですねっ!
個性豊かな男の子達を育ててらっしゃるオレンジさん、スバラシイ!
【2009/07/01 18:47】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/993-79fb3bda


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。