Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
六甲山 《その2》
前回の記事の続き。
六甲山の様子です。

六甲山の数ある施設の中で、わんこと一緒に楽しめるのが、六甲山カンツリーハウス六甲山牧場
カンツリーハウスの方はもう既に冬季休園期間に入ってしまっていたので、私たちは牧場へ向かいました。

6DSCF0585r.jpg

そうそう、ここ市営なんですよね。
3連休の中日、小さなお子さん連れの家族が多かったけれど、わんこ連れも結構見かけましたよ。
さて、ここでKaiserが出会ったのは・・・・・・

羊。

6DSCF0587r.jpg

『なんや、あいつ。』

6DSCF0602r.jpg

『写真撮ってもええでっ。』

↑何故か自主的にこの位置でポーズを取ったKaiser。
でもシッポは警戒態勢。

この後・・・・・・

6DSCF0604r.jpg

Kaiserの存在に気付いた羊に睨まれ、威嚇吠えして逃げてました。
相方の構えたカメラのフレームから、急に飛び出ちゃうほどに。(笑)

豚さんには・・・・・・

6DSCF0591r.jpg

『ちょっと、ケツ、かがせてぇ~やぁ~。』

臭いを取ろうと必死。
あんまり近づけるのもよろしくないだろうと、この距離を保ってましたが、周りのお客さんから、『あの犬、見てみぃ~。』ってな感じで笑われておりました。
はははっ。

柵の中にいた豚さんにもご挨拶・・・

6DSCF0600r.jpg

しようと思って、いざ視線が合うと、びびっていたKaiserです。

こちらは木曾馬。

6DSCF0594r.jpg

昭和57年5月生まれの、26歳の男の子です。

6DSCF0595r.jpg

『何、うまいもん食うてんねん?』

大きな顔っ!
でも笑っている様にも見えて、優しい感じがしますよねぇ~。

私がイチオシで可愛いなぁ~と思ったのが、この子牛。

6DSCF0597r.jpg

ず~っと丸くなって眠っていた、男の子。
11月11日に生まれたばっかりの子です!
毛並みがねぇ~、ふさふさのふわふわ。わんこの毛並みみたいです。
白い部分、HとWに見えるのは私だけでしょうか?
見方を変えれば、IとEかな?
この子の隣には10月30日生まれ・・・だったはず・・・の女の子もいて、そちらはパッチリおめめも開いて起きていたので人だかりが出来ておりましたが、私は何故か寝ているこの子が気になって、ずっと見つめてしまったのでした。

帰りにもう一度ここを通ったら・・・

6DSCF0609r.jpg

起きてたぁ~!
お互い、『なんや、おまえ?』って感じで見つめ合っていた、子牛ちゃんとKaiserでございます。
この後授乳体験とかで、哺乳瓶を持った子供たちが現れ、ミルクタイムとなった子牛ちゃんたち。
ちゃんとミルクのにおいを嗅ぎつけて、この子もむっくり立ち上がって前の方に歩いて来てました。
そんな姿を見て、『あぁ~、Kaiちゃんみたい。』と思ってしまった私です。
そう、何を見てもなんだかすぐに、『Kaiちゃんもこんなことするわぁ~。』とKaiserの行動に置き換えて考えてしまう私なのでありました。

Kaiserと一緒の写真はありませんが、子牛の他に、私が気になったと言えばこの長老チックなヤギさんも。

6DSCF0589r.jpg

眠っている表情がたまりません。
髭のせいか賢者って感じがしますよねぇ~。
実際は若かったりして?

と言うわけで、異文化交流?異種交流?をして来たKaiserです。

6DSCF0605r.jpg

『おれ、ここ、走りたいっ!』

残念ながら、放牧は出来ませんでしたがねっ。

私たちが回ったエリア以外に、南エリアと言う場所もあり、そこは主に羊が放牧されている様。
お仕事に勤しむ牧羊犬のテリトリーを荒らさない為にも、犬連れの立ち入りは禁止されておりました。
シープドッグにも会いたかったんだけどなぁ~。
仕方ないね。

牧場内にはチーズ入りソフトクリームとかもありましたよぉ~。
私たちは食べませんでしたが、寒空の中結構皆さん食べてらっしゃいました。
焼き芋なんかもあって、面白かったのが、3歳ぐらいの男の子がお芋を持ってちょこちょこ歩いていたのですが、その姿をKaiser、必死で目で追いかけていたのです。
飛びついたり、近くにより過ぎて脅かすことはなかったけれど、すんごい物欲しそうに見つめている姿が、可愛いのと同時にちょっぴりせつなかったり。(笑)
まぁその後、持参したオヤツにありつけたんですけどね。

そうそう、実はこの六甲山牧場で、偶然にも高校の時の同級生と会いました!
お互い同じ町内に住んでるんですが、近場ではほとんど見かけることがないのに。
そう言えば以前も大阪の海に行った時、会社を退職した人にばったり出会ったり。
いやぁ~、マレに面白いことがあるものです!

と言うわけで牧場を楽しんだ後は、帰路へ。
ケーブルカーの駅に歩いて戻るには、ちょっと時間がかかり過ぎてしまうので、バスに乗ることに。
が、しかし、キャリーカートは駅に置いて来たので、Kaiserはと言うと・・・・・・

6DSCF0610r.jpg

相方のバックパックの中身を空っぽにして、ここに入ってもらいました。
バス待ちのラインに並びながら、ギャラリーが沢山の中詰め込んだ私達。
皆、そこに入れるのかと目を丸くしておりました。
いや、私たちも始めての試み。
でも何とか納まってくれましたよ。

6DSCF0611r.jpg

ほら、カンガルーの親子チック。(笑)
本当は正面から写真を撮りたかったのですが、バスに乗り込むところで沢山人もいて迷惑になるのでそんな余裕もなく、この角度で。
バスの中では、2度ほど、『うぅぅぅぅ~~~んっ。』と小さな唸り声を上げたKaiserでしたが、何とか目的地までおとなしく入ってくれてました。

と言うわけで、六甲山散策。
お山の感想と言えば、土と葉の自然な遊歩道が楽しめなかったので、ちょっとがっかりと言うのが正直なところ。
山に点在する施設を、車で回るのにはいいんでしょうねぇ~。
でもまあ、牧場でいろんな動物を見れたので良しとします。

1時から5時頃まで、4時間六甲山を楽しんだKaiserは、帰ってからシャンプーをして綺麗になり、ご飯も食べて落ち着いて・・・

6DSCF0614r.jpg

自分でこの場所に埋まりこんで眠ってました。
相方、足が疲れて来たというのでバトンタッチ。

6DSCF0615r.jpg

今度は私がKaiserの枕です。
こうやって交代で足元で子供を温めて育てている姿、何だか私達ってペンギンの親子みたいねぇ~とか言いながら、楽しかった1日が暮れて行ったのでありました。

3連休最終日は終日雨。疲れた体を癒すべく、お昼寝に集中した我家。
blogranking-banner019.jpg  blogmura-banner019.jpg
また1週間頑張って、お次の週末にもお楽しみが待ってます!親戚の皆様、Kaiserと私ふたり旅しますっ!
【2008/11/25 21:09】 おでかけ(日帰り) | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<バトン | BLOG TOP | 六甲山 《その1》>>
この記事に対するコメント
すごい!
ここの牧場ってなんかすごーーーーくいいですね!
ちょっと遠いけど行きたい!!
kaiたん、強いですね~。うちのは前に宮島に連れてったとき
鹿の軍団に囲まれてかなりビビってましたよ(笑)

浜松でお会いできたらいいですね~。
【2008/11/26 10:33】 URL | KUU&TEN #- [ 編集 ]
★KUU&TENさん★
今回は連休中と言うこともあり、小さなお子さん連れが沢山でした。
なので一様Kaiserは控え気味。(笑)
ブタさん、スローペースで歩いていたからか、後をついて回っていたのは面白かったです。
鹿、奈良に行った時はKaiserも威嚇されちゃいましたよっ!

浜松、お1人で2わんこ、電車では大変ですものねぇ~。
旦那様、お仕事何とかなりますようにっと祈っております!
【2008/11/26 22:39】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/819-1666c790


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。