Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
パピーはコロコロ
昨日ホームセンターに行ったついでに、ペットコーナーを見て来ました。
ご飯もオヤツもまだまだたっぷりあるし、おもちゃもストックがまだあるし、特に必要なものはなかったけれど、お得商品があるかなと。
結局めぼしいものは何もなかったので、パピーちゃんたちの顔を一通り見ることに。

ショーケースに2ヶ月のビーグル発見。
やっぱり目がいっちゃいますね、ビーグルに。
その子はスヤスヤ寝てましたが、なんだかパピーと思えないほど痩せていて、痛々しく思えてしまいました。
その子の下のケースにいたラブラドールの子犬も、お腹ぺったんこ。
成犬ならそのバランスでも良いのかもしれません。
でも、今から丈夫な体を作って、大きくなろうとしている子犬としては、もっとコロコロしている方が、健康体なのに。
何だかせつなく思えました。
中にはちゃんと丸々パピー体型の子もいましたが、毛がふさふさした子達もいたので、実際のところは分かりません。
小さい子の方の売れる・・・そう言う観点で、食餌量を調整しているのでしょうか。

Kaiserが来る前は、こんなこと思ったりしませんでした。
赤ちゃん犬だ、かわいいなぁ~と、私もショーケースを何気に見ていた一人です。
確かに昨日見たパピーたちも、とても可愛い子たちでした。
でも、犬についていろいろ知るにつれ、以前の様に純粋に微笑んでいるだけではいられなくなってしまいました。
メタボリックについて考えるのは、まだ先でいいと思われるパピーたち。
早く素敵な家族に出会えて、たっぷり食べる楽しみを得られるといいなと、非力ながら願います。

こちらはちょうど生後2ヶ月、2006年1月16日のKaiser。

DSCF0143r.jpg

ころんころんです。

食欲旺盛と言われるビーグルにしては珍しく、小さい頃は選り好みして、それほどがっついてご飯を食べなかった子です。
コロコロ体型維持の為、いろいろ苦労をしたこともありました。
何で食わへんねんっ・・・と能天気で楽天思考の私も、流石に悩んだこともあります。
でも、今となってはそんなこと、全く忘れちゃいました!

そんなKaiser、こちらが約2歳8ヶ月の今の姿。

5DSCF6284r.jpg

このところ、300g減量に挑戦して、ご飯量をコントロール。
涼しい時間帯に運動もたっぷりさせる様にして、中々すっきり&しっかりボディなんじゃないかと思ってます。

ほらね、赤ちゃんの頃、あんなにコロコロしてたって、大丈夫、おデブ犬にはなりませんよっ!
そりゃ、成犬になってからも、可愛いからってオヤツをあげすぎてたりしたらダメだと思いますが。

だからもし、今回ここに遊びに来てくれた方の中で、パピーを迎えた方、迎えようとする方がいるなら、厚かましいですがちょっとお願い。
赤ちゃんには、たっぷり食べさせてあげて下さい。
意図的に小さく育てようだなんて、思わないで下さい。
その子がフルサイズになることを、応援してあげて下さい。
たとえ予想外に大きくなったとしても、それはその子の、あるべき姿なのだから。

一緒に過ごしてきた時間を思えば、想像していたのと違うなんて理由で、家族として迎え入れた動物を手放すなんて、私には考えられません。
でも、残念ながらそう言う理由で、不幸な思いをする子達が後を絶えないのが現状の様です。
幸せな命が増えますように。
幸せな家族が増えますように。
遅ればせながら星に願いを託します。

コロコロパピー、ばんざぁ~いっ!
blogranking-banner014.jpg  blogmura-banner014.jpg
すっきりオトナにもばんざいっ!・・・でも飼い主は痩せれない・・・
【2008/07/12 10:54】 成長 | TRACKBACK(0) | COMMENT(12)
このページの先頭へ
<<Deviled Eggs | BLOG TOP | BobとKaiser>>
この記事に対するコメント
犬が家族の一員になってから、お店などで子犬を見る目が
変わったって、よく分かります!
先日アニマルシェルターにドッグフードを届けに行った時、
とっても痩せて弱ってしまっている子犬たちを見て私は落ち込み、
(丁度その日の朝、シェルターに置き去りにされていたんだそうです。涙)
子犬を見て泣く子供3人とどんより家に戻ってきました。
子犬たちは今はシェルターにいるのできっと大切に世話をしてもらえると
思いますが、今度は貰い手を捜す難関が待っていると思うとそれも辛いです。
パピー・ミル撲滅運動などもあり、こちらではモールなどのペットショップで
純血種の子犬を見ることは少なくなっているようですが、
お店やシェルターで子犬を見て、ただ「かわいい~!」と思わなくなったのは
確かにビンゴが来てからです。
本当に、幸せな犬が増えますように、私も願います☆


【2008/07/12 12:45】 URL | わかめ #rdsdjYqQ [ 編集 ]
わかります!
ケースの中でうんちまみれになってたり,大きくなって半額になってたり・・・
以前はあまり気にしていなかったと思いますが
大きくなって,つぶらな瞳をして悲しい顔をしているわんこを見るのは耐え難いものがあります(涙)
ブログをするようになって,かわいそうなわんこの話もたくさん入ってくるようになりました・・.
人間の勝手で,不幸なわんこを増やして欲しくないですね・・・
【2008/07/12 14:11】 URL | まめこ #- [ 編集 ]
先週、我が家でヒットしたおもちゃを買いにペットショップに行き、同じようにビーグルのパピーに出会いました。
やっぱり、あばらのはっきりわかる体型をしていました(泣)
「たくさん食べてね!いい飼い主さんに出会えますように・・・!」と祈ることしかできませんでしたが、心が痛かったです。
ハルやミニルに出会うまでは、こんな風に思うことはなかったと思います。
みんなが幸せになれたますようにと、願うばかりです!!
【2008/07/12 16:32】 URL | オレンジ #- [ 編集 ]
Peaceはたぶん昨日行かれたであろうホームセンターで出会ったコなんですよね。
ちっちゃくてほっそくて・・・^^;
ドクターにパピーの間は丸々太ってないとだめって言われて
高カロリーなフードをたっぷりあげて太れ!太れ!でした。
(先日出会ったKaiserくんの肉付きのよさに軽く嫉妬www)

Peaceと生活するようになってから、
仰るとおりペットショップに行くと目や耳の汚れ、爪の長さ、肉付きに目が行くようになりました。
みんな優しい飼い主さんに迎えられて幸せに暮らしてほしいです。
【2008/07/12 18:18】 URL | Peace #.2cgsHzE [ 編集 ]
初めて知る事
ワンコ生活をして初めて知る事が沢山ありました。そしてこれからも
いっぱいあると思います。知りたくなかった事、でも、知らなくちゃ
いけなかった事。もちろん、知って良かった事、嬉しかった事も・・。

あっちでも、こっちでも大きく成りそうな子は、どんどん値段が下がってく・・。
デカプーの母は切ないです。いいじゃん!デカくてもさ、可愛いんだよ。

お散歩で会うわんちゃんの中にも、大きくならないようにパピーの頃
フードの量を制限されていた仔がいます。言葉を失くしてしまいました。
小さいなあとは思ってたけど、最近までその事実を知らなかった。

人間の都合もある程度は仕方ない部分もあるけど、わんこの(わんこだけじゃ
ないけど)命も、わん生も人間と同じ重さだものね。

私もVitamin Yさんに負けない様に、愛情たっぷりぷり注ぎたいと思います。
【2008/07/12 21:44】 URL | kabuママ #9G4HATYE [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/12 23:02】 | # [ 編集 ]
チャトもね・・
最初は同じように、ガリガリでした・・。
だから、いっぱい食べられるように成ったらいいなぁと思いました。
足が大きめだったので、おおきくなるんだろうなぁ~。と思いました。
予想通り大きくなりました。(まだおおきくなってるかも・・)
でも、私は、今のチャトが可愛くてしょうがないです。
小さく育てるより、大きく育ってくれたほうが、お互いに幸せなような気がしてます。

【2008/07/13 14:41】 URL | 旦那Hです #- [ 編集 ]
★わかめさん★
ペット人気が急激に高まった今の日本。
でも、ペットを取り巻く環境は、まだまだ発展途上のように思えます。
生態の展示販売、せめて同じ月齢同士の子犬たちが、一緒のゲージで遊んで眠って、楽しく暮せるようにならないものかと、いつも思っちゃいます。
大切な売り物ですから、万が一のことを考えて、一頭一頭個室が与えられているのかと思うと、なんだかとてもせつないのです。
お犬様と崇める必要は無いと思いますが、あたりまえの優しさをもって、動物にも人間にも接する様にしたいですね。

★まめこさん★
値段ばかりが強調されると、悲しくなりますよね。
そう言えば先日ペットショップに行った時、お誕生日はチェックしたけれど、まったく値札を見ていなかったことに気付きました。
しっぽを振って遊ぼうとアピールしてくる子達を見ると、なんだか申し訳なくすら思えてしまいました。
早くたっぷり遊んでくれる家族に出会いますようにと、祈るばかりです。

★オレンジさん★
大切な家族が出来たから、そこから教わることが多くって、感謝する半面、なんだか嫌な面も見えてきちゃいましたね。
ママと離れ離れで頑張っている小さな命。
本当はまだまだ甘えたい盛りなんだろうなぁ~と。
良く頑張っている強い子達だなと感心します。
早く皆、素敵な家族に恵まれますようにっ!

★Peaceさん★
Peaceくん、素敵なパパ&ママに迎えられてとっても幸せですねっ!
おいしいものをたっぷり食べさせてもらえて、きっと嬉しかったでしょうねぇ~!
ショップからやって来た子を批判するつもりは全くありません。
どこで生まれても、皆、罪の無い命。
ただもう少しショップでの環境が衛生面、健康面共に向上してくれることを祈ります。
この間見た、あのビーちゃんも、Peaceくんの様に素敵な家族が見つかる様、応援しています。

★kabuママさん★
例えば人間の子供を育てる時、(肥満は別として)サイズを気にして食事制限するでしょうか?
犬も同じだと思います。
私も以前、『この子最近食べすぎなのよ~。ダイエットしてるの。』と子犬を連れた方が仰ってるのに遭遇したことがあります。
素人の私の目にも、ダイエットは必要なさそうな子でした。
『太ってないですよぉ~。』と返すのが精一杯。
でもその子がちゃんと立派に大きくなっているのを見かけたので、なんだかほっとしたり。
大きく育ったkabuくん、とっても魅力的で大好きです!

★Hさん★
チャト先生、Nさん&Hさんの愛情をたっぷり浴びて、立派な男の子に育ってますよね。
1歳過ぎてもゆるやかに成長を続けるので、これから男らしさに磨きがかかるんでしょうね。
耳の長さも、脚の太さも、毛色や模様も、どんな風に育ったって、かけがえのないうちの子。
一緒に過ごす時間を重ねる中で、そう言う気持ちが生まれてきました。
これって幸せなことですね。
こんな幸せな気持ちを、共有出来るオーナーさんが、ひとりでも多く増えますように。
【2008/07/13 20:54】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
わたくし、初コメです
カイザー君なかなか体格ががっしりしたパピーだったのですね。
成犬の姿も昔のレオイナを思い出します。
子犬の時はセントバーナードになるかと思うくらいでした。
私もペットショップで、お腹がペタンコだと思った事が何度かあります。
ステキな飼い主さんと出会えますように、といつも思います。
【2008/07/13 21:56】 URL | りこりーな #- [ 編集 ]
★りこりーなさん★
いらっしゃいませっ!コメントありがとうございます。
レオイナちゃん、骨格がしっかりしてますよねっ。
そうかセントバーナード!Kaiserも言われてみればそんな感じでした。
ショップの子達の明るい将来を願うと共に、我家にやって来てくれたこの子がいつも幸せに暮せるように、努めていかなきゃなと思います。

【2008/07/13 22:59】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
はじめてコメントさせていただきます。
いつもブログを拝見させていただいておりました。
何を隠そう私もビーグルを家族にもつ1人だからで、更にKaiser君によく似ているのでとっても親近感を持ったからなんです。
うちはついこの間6歳になりました。あっという間にシニア間近になって、お顔もちょびっとしろーくなってきましたけど、まだまだやんちゃでございます。

さて、今回のVitamin Yさんの文章にはとても感銘を受け、普段から全く同じ行動をついついしてしまう私にとって、逆に「あっ、同じように同じこと考えてる人がいるんだ」ってことがとっても嬉しくなったんです。
私も、いつもホームセンターとかペットショップにご飯とかを買いに行くと、真っ先にショーケースへ直行です。みんなすやすや寝てるなぁ・・・って思いながら、ガリガリだったり、ショーケースに合わないくらいの大きさの子がいたりすると、ほんと切なくなります。大きくなって、外に出されて、半額とかで大安売りされてたりするとなおさらです。ほんとに私に力があれば!って訳も無く自分を責めてしまいます。
そして、いつも私はそのこたちのお誕生日をいつもチェックしてしまいます。
そう、だいたいは2ヶ月弱でもう店頭にいるんですよね。もちろんうちの子もその類です。いくら成長が早いとはいえ、あまりにむごいことです。犬が自分を犬だと認識し、そうすることで人間と共生していくことができるそうで、そのためには親の元で最低3ヶ月のトレーニング期間が必要だと聞いたことがあります。だから、そんなに早く親から離された今のパピーちゃんたちは問題行動が多く、結果として面倒見切れないなどの理由で所有権放棄!?
ほんとに悲しいことです。
毎回、いい家族に巡り合うんだぞ!ってエールを送ってお店を後にします。
長々とコメントしてしまいましたが、同じ事を思っている方がいるんだということが
わかっただけで、なんだか嬉しくって。。。
いつかKaiser君とお会いしたいなぁって密かに思っているCharly(うちの子です)の親でした。
【2008/07/14 01:18】 URL | mariner_charly #- [ 編集 ]
★mariner_charlyさん★
コメントありがとうございますっ!
優しい気持ちが伝わってきて、私もとても嬉しく思いました。
やんちゃがとりえのビーグル、Charlyくんもきっとかわいい男の子なんでしょうねっ!
一緒に遊ばせられたら楽しいですよねっ!

ペットショップの子犬たちについては、前々から思ってたことなんですが、中々書くチャンスやタイミングが無くって。
ただ、今回の子が今まで以上に痩せて見えたので。
見ると悲しくなっちゃうから、ショーケースの前は通らないで置こう。
そう思ってもやっぱり気になってしまって、ほぼ毎回子犬たちを刺激しない程度に通ってます。
この秋で3歳になるKaiserは、まだまだ甘えん坊。
それを考えると、生まれて2ヶ月のあの子達は、もっともっと甘えたいに違いない。
なんだかとってもせつないですね。
何もしてあげれない私としては、今、我家に来てくれた命を、大切にすることが精一杯です。
私も無知から始りました。まだまだ知らないことも沢山あります。
ペットショップで子犬を抱き上げた、その新しいオーナーさん達にも、いろいろ気付いて犬と暮すことの喜びを知ってもらいたいなと思っています。
【2008/07/14 21:43】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/711-81f0e5db


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。