Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
奈良公園 《その3》
なんちゃって修学旅行(?)レポート。
土曜のことなのに、今日はもう水曜日。
今回が最後だから、もうちょっとお付き合いくださいねぇ~!

と言うわけで、前回の記事の通り、若草山を堪能して、春日山遊歩道を下って行った私達。
途中、いくつも標識があって、中々親切な道だなぁ~と言う印象を受けながら、辿り着いた先は春日大社。
事前に奈良市観光協会に電話して、奈良公園が犬もOKだと確認を取っていたものの、おのおのの神社やお寺についての細かい制限は調べてなかったんですよね。
きょろきょろ辺りを見回しても、わんこ連れの姿は他になく・・・
で、良く見ると、こんなお触書きが!

5DSCF1490r.jpg

犬禁の文字はどこにもないじゃなぁ~いっ!
念の為追加で看板が立てられてはいないかと、周囲を探しましたが、特にこれ以上の禁止事項は書かれておらず、ならばせっかくだし寄っておこうと言うことになりました。

ここでもやっぱり・・・・・・

5DSCF1493r.jpg

鹿の集団にメンチ切られる・・・ *メンチを切る=睨みつける
なんだか地元の中学生にケンカを売られている、修学旅行中の調子に乗りすぎた子供のようです。(笑)
でも、もうこの頃には、Kaiser結構鹿に慣れていて、吠えることはなかったのでちょっぴり安心。
とりあえず、近づいてからまれてもいけないので、この距離を保ちながらゆっくりこの道を通過しました。
・・・私は引率の先生だな・・・文字通り、本当に引いてるし・・・

鹿の姿だけを見ていた他の観光客の中には、『うわぁ~!皆、同じ方向見てる!何?何?』と驚いていた人もいて、ちょっとしたホラー映画チックでした。
中には鹿がKaiserを見ていることに気づいた人もいて、一緒に歩いている方に『ほらほら、鹿が犬を見てる!』と指差しておりました。(笑)

さてこの春日大社、さすが奈良市にあるだけあって、こんなところも一風変わっている。

5DSCF1505r.jpg

手を清める水も、鹿の口元から流れています。
まあ、それもそのはず、鹿は春日大社の神の使いとして保護されていると言うことから、奈良イコール鹿のイメージが出来上がったんだものね。

敷地内でまどろんでいたこの子。

5DSCF1508r.jpg

何だか優しい表情に感じられたのは気のせいでしょうか?
この子もやっぱりKaiserを見ているのですが、あどけなさが残っている気がしました。
私の目には、ほとんどどの子も同じ顔に見えてしまいましたが、やっぱり毎日見ていたりすると、個々の違いが分かってくるのかな何て思ったり。

こうやって散策を楽しんだ私達。
若草山の斜面を登った足が、だんだん痛くなって来たので、ぶらりぶらりと駅の方向へ。
結局大仏殿のある東大寺の敷地内には行きませんでした。

途中、門が閉まって近くまでは行けなかったけれど、素敵な建物を見つけたのでパチリ。

5DSCF1513r.jpg

花ももちろん綺麗ですが、私はこのデザインがとっても気に入りました。
2階の窓の丸みを帯びた感じと、超和風の屋根のラインの組み合わせが絶妙。
白塗りの壁に映える木の茶色も素敵です。

建物の説明はこちら。

5DSCF1515r.jpg

105歳には見えない美しさですよねっ!

5DSCF1525r.jpg

旅の思い出に、鹿公園をバックにパチリ。

5DSCF1550r.jpg

たまたま歩いて来た舞妓さんとのすれ違い際もパチリ。 (春らしい着物が可愛かったです!)

とっても楽しい休日となったのでありました。

blogranking-banner012.jpg ランキングに参加中。鹿に大人気(?)のKaiser、応援してポチッ! blogmura-banner012.jpg


さてさて、おまけ話2つ。
お時間のある方はどうぞ。
あっ、ひとつ注意。
キタナイ話を含みますので、お食事中の方は落ち着いてからどうぞ。



《オマケ話/その1》
実はKaiちゃん、奈良散歩中、ことあるごとに叱られまくってました。
と言うのも、問題行動が!
それは、拾い食い。
しかも、何を食ってるかと言うと・・・♪ふん♪ふん♪ふんっ♪しっかのぉ~ふぅ~ん~っ♪
今まで食糞なんて一切したことがないのに、なんでやねんっ!
確かにわんこ的には食べ物っぽいにおいもしてたのでしょう。
形もドライフードに似てると言えば似てるし・・・
叱られても叱られても、めげずに草地を嗅ぎまくって、美味しそうなものを探しておりました。
で、家に帰って便意を催したKaiser。
たまたま相方も私もその様子を見ていたのですが、なんとKaiちゃんの運子ちゃまに鹿の糞が練りこまれているではありませんかっ!
何故わかるかって?だって色が不自然に違ってるんですもの。
まだらに・・・
朝夜食べているものが違うせいもあって、確かに2色運子ちゃまってのも良く目にするんですが、それはあくまでも、出だしと終わりの色が途中で変わっているわけで、今回の様に所々ってのは・・・
・・・・・・何を真剣に語っているんだ、私・・・・・・
相方が、"Poo in poo!(ウンチにウンチ入ってる!)"と小さく叫んだのが忘れられません。(笑)

《オマケ話/その2》
奈良では鹿に注意のサインがありましたが、そう言えばカナダでも同じような標識を見たことがあったなぁ~と、約3年前の写真を掘り出して見ました。
スキャンしたので画像が荒いですが、その点はご勘弁。

deer.jpg

えぇ~、手前に映っているのは、鹿のマネをしている・・・つもりの私。
ケツデカイなっ・・・・・・この時の方が今よりちょっとだけ太っていたの・・・←言い訳・・・
って、注目するのはこの変な格好ではなく、鹿の角の方向。
奈良のとは逆です!
で、これ、おかしくない?
奈良の方が正しいんじゃない?
と言うことで、相方に聞いてみたら、『いろんな鹿がいるから、別におかしくない。』と一歩も譲りません。
確かにいろんな鹿がいるとは思うけれど、角の生える方向は、後ろに向いてるんじゃないかしら?
思わぬ発見でした。
ちなみにこの時私たちは、アルゴンキンパークと言う広大な国定公園へキャンプしに行く途中で、もっと大自然に近づいていくと、こんなサインも・・・・・・

moose.jpg

ムースって・・・
でも確かに、この時ではありませんが、キャンプ中辺りを散策をしている時に水辺にいるムースを見かけたことがあります。
壮大な景観でしたよっ!
このサインのTシャツがお土産物や産に売っていて、買ってこりゃ良かったと今となって思います。
すごいですねぇ~、他にもどんなサインがあるんでしょう。
ちなみに、車で一瞬通り過ぎただけで写真は撮り忘れましたが、カナダのゴルフ場を横切る道路の脇に、亀の絵の道路標識もありました。
何でも、ゴルフコースの池に住むカメが道路を渡るんだとか。
今度見かけたら必ず写真を撮らなくてはっ!
【2008/04/09 22:42】 おでかけ(日帰り) | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
<<近所の桜 | BLOG TOP | 奈良公園 《その2》>>
この記事に対するコメント
春日大社のお触書、なんともシブ~イですね!
犬についてはかかれてないけど、迷惑かけなければOKなんでしょうね。

ところで標識の鹿の角、種類が違うのかもですね~。
トナカイだったら、こんな(カナダみたいな)感じなのかも?
動物の標識って色々あって、デザインかっこいいですね~。
【2008/04/10 11:51】 URL | サンディーママ #- [ 編集 ]
奈良旅行記楽しく読ませてもらいました~
奈良公園の鹿ってどんどん寄ってきてこわくありません?
鹿の糞・・・・・うーーーん確かにドライフードに似ている!!!

カナダでの写真 Yさんキュートですよん♪
鹿の角の向き・・・・そう言われれば逆かも?!
【2008/04/10 12:21】 URL | ぷりん #O5sb3PEA [ 編集 ]
今回も自分が行ったように思うほど、楽しく見ちゃいましたぁ~♪
私も小学校の遠足やハルたがベビーカーの頃行ったくらいの奈良公園だったので、いろんな景色が見れてよかった~!

鹿の糞、ドライフードに見えますね!
ハルもミニルも間違いなく、食される事だと思いました~(笑)
鹿にまつわるおもしろ写真があるのを思い出したので、探してUPしたいと思いま~す。
お楽しみに・・・!!(忘れた頃になると思いますが・・・)
【2008/04/10 15:21】 URL | オレンジ #- [ 編集 ]
★サンディーママさん★
『定』って書いてる辺りがツボです!
犬が一緒でも、マナーを守って歩けば迷惑にはならないハズですもんねぇ~。
トナカイの角!ほぉ~、そう言う見方もありますねっ!
各国のサイン、面白いですよね。
ウンチを拾いましょうって感じのポスターも面白くって、いろんな場所で見比べるのが好きな私です。

★ぷりんさん★
鹿、かなり人馴れしてますよねぇ~。
私たちは鹿せんべいを持ってなかったので、彼らの興味対象外だったようですが、せんべいを持っている人のところには、『ぬぅ~~んっ』と首を長くして催促していました。
皆、食い気があるのね。(笑)
ふふっ。海を越えると開放感に満ち溢れる私です。
↑越えなくても?
角の生え方、どうなんでしょうねぇ~???

★オレンジさん★
私達も4、5年ぶりに行きましたが、なんとなく道を覚えてたりして楽しかったです。
それでもKaiserが一緒だと、なんだか新鮮でした!
鹿にまつわる面白写真、楽しみですっ!
是非是非トラックバックしてくださいねっ!
【2008/04/10 22:28】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/646-8f93842c


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。