Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
シリカゲル誤飲
それは、ほんのちょっとの隙に起こったこと。

洗ってあったデジカメ水中撮影用のケースが乾いたので、箱にしまっている最中、小さなシリカゲルの乾燥剤がカーペットに落ちました。
私は落ちたのに全く気づかず、1分ほどして相方が変なものを口でくちゃくちゃさせているKaiserを見つけ吐き出させたら、くちゃくちゃになった小さな紙袋とビーズ状のシリカゲル(二酸化ケイ素)を発見。
慌てふためいて調べると、どうやらシリカゲルの毒性は少ないようです。
腸で吸収されることもなく、中毒症状もみられないとのこと。
ひとまず安心しました。
そうそう、猫のトイレ用の砂としてシリカゲルが販売されているんですってね。
そういう意味では、危険度が低いと理解しても良いのでしょうかね。

吐き出させた実物の写真はこれ。

4DSCF0440r.jpg

ストローの袋ぐらいの幅で、長さは3センチほどの紙袋。

粘膜びらんを起こすこともあるようですが、大量に摂取して嘔吐や下痢などを起こさなければ、水や牛乳を飲ませて様子をみると良いようです。
ひとまず、牛乳を水で薄めてボウル一杯あげました。
そしたら、唇のタルタル部分に隠れていたシリカゲルが、一粒ボウルに流れ出て来ました。
残っていた粒の量からして、飲み込んだとしてもほんの少しだろうと言うことが想像出来るけど、やっぱり体内に入ったかな。
害は少ないとは言え、ごめんねKaiちゃん。

4DSCF0435r.jpg

こちらは吐き出した直後のKaiser。
至って普通。

普段は家の中で、自分のおもちゃやフード以外のものを口にすることはほとんどないKaiser。
確かに新しいものに興味を示すことはあっても、鼻先で臭いを確かめる程度で、口に含むことはありません。
今回のシリカゲル、私の手元にあった箱から落ちたものだから、きっと何かいいものだと思ったのかな?
カットした野菜がポロッとこぼれるみたいにね。

しばらく様子を見て、大丈夫そうだったので約4時間後に遅めの夜ご飯をあげました。
ごはんの後はたっぷり給水。
野菜ジュースをちょっとだけ混ぜてあげたので、沢山水を飲んでくれました。
明日は念の為、ウンチをじっくり見てみようと思います。

昨日ペットフードの法案について記事を書きましたが、私がこんなんだったらどうしようもありませんよね。
いつも最新の注意を払っているつもりでいましたが、やっぱりどこかに隙があるようで、これからも油断せずに安全な生活環境を作って行きたいと思います。

まだまだ修行の足りない私。これからもっと気をつけます! 
【2007/08/05 00:02】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
<<パキラ 《その4》 | BLOG TOP | ペットフードの安全確保に関する研究会の設置>>
この記事に対するコメント
むー誤飲歴
こんばんは~
むーも、やりました!「シリカゲル」
お菓子とかに入っていて、美味しい臭いなんかついていたら..「パクっ」
飼い主がどこかで?聞いた?「失明するかも?」なんてデマ?に「眠れぬ夜を..」って、事もありました。

びびったのは「飼い主様生誕時のへその緒」(爆)うんじゅうねんの骨董(笑)
サイドボードのお掃除をして、引き出しあっちゃこっちゃの時、桐の箱からばりばりとやっていただき...。
「キュッキュッツ」と何か食べている??ぺっをする程利口でなかった頃で..(泣)
口に手を入れ様としたら..「ごっくん!」
周りを見て..「へその緒」と判明(血縁になりました(笑))
でも?お腹をこわす事も吐き出す事もなく?終わりました。(大丈夫なんかい?)
ビーグルさんは「誤飲事故」が多い様で、でも?綺麗に出ちゃう子の話ばかり聞きます。
他のワンなんか、雑巾飲んで「開腹手術」とか、でかワンさんは、テニスボール6個がお腹にあって「開腹手術」~とかワイルドなお話を聞きます。

カイザー君はお利口さんですね?目の前にあったので「味見を..」ですもの~
いたずら♪いたずら♪と、探して悪さをしていたむーとは違いま~す!
【2007/08/05 00:27】 URL | はちまま #4RiLjCus [ 編集 ]
大事に至らなくて良かったですねー!何もあげてないのにクチャクチャしてると、ほんとにびっくりしますよね。それにしても、Kaiserくんは偉いです、おもちゃとフード以外はクンクンと確認するなんて!うちは手当たり次第口にするので、お散歩の時も目が離せません。何か良い対策はありますでしょうか~(涙)
【2007/08/05 12:02】 URL | うららママ #CFaywQjk [ 編集 ]
★はちままさん★
同じ乾燥剤でも、生石灰などならヤケドや目に入り失明の恐れもあるそうです。
今回はシリカゲルで、不幸中の幸いと言うところでした。
むーちゃんの元気な姿がとても励みになります!
おぉ~、へその緒!
本当に血縁関係ですねぇ~。
Kaiserは、知らず知らずのうちにカーペットに落ちていた髪の毛などを飲み込んでいることがあるようで、ウンチから長いのが・・・・・・
おもちゃも引きちぎってはペッと出しているので、今回も体内に入ってなかったらなぁ~と願うばかり。
とりあえず本日1度目の運子ちゃまからはシリカゲル検出されませんでした。

★うららままさん★
今日もいつも通りなので、とりあえずほっとしています。
自分のおもちゃで遊んでいる時に、高い声でたっぷり褒めて一緒に遊んであげる。
ダメなもので遊んでいたら、低い声で叱って一切相手にしない。
そういう態度で接し続けているうちに、自然とどれが良くてどれが悪いのか、Kaiserなりに分かってきたようです。
流石にお肉や野菜の沢山入った買い物袋は魅力的のようで、たまに目を盗んで、ペロッと気休めのように舐めてますが・・・・・・
うららちゃん、今はいろんなものに興味があって、家の中でもお外でも楽しい時期ですよねぇ~!
ママの言うことを良く聞いて、危ないものを口にしない様に頑張ってねぇ!
【2007/08/05 13:52】 URL | Vitamin Y #ur6nohjs [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/468-b5558d4a


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。