Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
マイクロチップ 《1》 装着の経緯
そう、昨日獣医さんに行って来た一番主要な理由は、マイクロチップ。
今回は装着に至った経緯を書きますね。

マイクロチップとは、固体識別の為の番号が記載されたチップ。
日本ではまだあまり認知度やそれに伴う装着率は低いものの、海外では装着が義務付けられている国もあるそうです。
迷子の時の飼い主探しはもちろん、捨て犬防止という効果もあるそうです。
私達も、以前からいつかは装着させようと漠然と考えていました。
今回実際に埋め込むに至った経緯は、実は、迷子対策と言うよりも、海外旅行の可能性を考えてってことがメインなのです。

ゴールデンウィーク中の沖縄旅行が楽しかったあまり、一緒に海外に遊びに行くことは出来るかしら?とこれまた漠然とした考えが湧き、なら何をしなければいけないの?と調べ始めました。
実際入国する国々によって要件は違うのですが、日本に再入国する際必ず求められているのが、マイクロチップの装着であるというところにぶち当たったのです。
(2004年11月に変更された日本の検疫制度に基づく)
それも、もし旅行先が日本の定める指定地域、すなわち、狂犬病発生のない国・地域と認めらた所以外の場合は、装着後必ず2回の狂犬病予防注射が必要となっているのです。
いつどこへ行くのか、今のところ全く予定はしていませんが、2回の狂犬病注射なんて、そんなに簡単にホイホイと受けれるものではないので、一生に一度のマイクロチップ、いづれは着けようと思っていたのなら、早いうちに着けてしまおうという結論に達したのです。

ちなみに、現時点で農林水産大臣が認めた狂犬病の発生のない国・地域とは、たったの11箇所だけ。

台湾
アイスランド
アイルランド
スウェーデン
ノルウェー
英国(グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る。)
オーストラリア
ニュージーランド
フィジー諸島
ハワイ
グアム

良く見ると、スウェーデンとノルウェー以外はみんな島国・地域なんですよねぇ。
やっぱり陸続きだと、どこからどう入ってくるか分からないので信用ならんと言うことでしょうか。

こちらは装着前夜のKaiser。

3DSCF8554r.jpg

ぼろぼろになってもまだお気に入りのマットに身を絡め寝ております。
一様ね、Kaiserにも話しかけてはいるんだけれども・・・・・・

続きは追って書きますねぇ~。ではでは。

ポチッ!と応援励みになります♪


【2007/06/17 10:18】 マイクロチップ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<マイクロチップ 《2》 種類と特徴 | BLOG TOP | バナー>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/436-44d70167


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。