Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
高安山・信貴山 《その2》
はぁ~いっ、お待ちかねぇ~(?)
昨日の記事の続きですよぉ~んっ!

信貴山のメインストリート。
歓迎の門をくぐり抜けると旅館がいくつかあって・・・・・・

2DSCF5279r.jpg

『うわっ!みずでてるっ!』

2DSCF5281r.jpg

『ちょっと、いただきっ!』

2DSCF5283r.jpg

『ごっつ、うまいわ、これっ!』

いやいや、本気で飲んでるしっ。
全くしつけのなってない子だことぉ~。えっ?誰のせいかってっ?

と言うわけで、勝手に旅館の前のオブジェのお水飲み放題っ。
中からたまたま出てきた従業員っぽいおじ様、この光景をみて、『ははは。喉乾いとってんなぁ~っ。』となんとものどかなコメントをして下さいました。
本当、行くところ行くところ、優しい方々に恵まれてるなぁ~としみじみ。

2DSCF5285r.jpg

朱色に塗られた開運橋を渡って、いざ朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)へ。

2DSCF5286r.jpg

『へへへっ。モデルだちしてんねんっ!』

いや、そんなところで気取らなくていいんですがっ・・・・・・。
微笑んでるっぽい口元とか、作りすぎだしっ。
しかもその立ち方、女の子モデルっぽいからっ・・・・・・。
キュッと上がったお尻がグラビアアイドルっぽい・・・とかって言ってる場合じゃないし・・・・・・。

と、まぁ橋の上での記念撮影ありつつ、どんどん進む。

あっ、ちなみに昨日の記事のケーブルカーの写真にも描かれてましたが、何でトラかって?
いや、関西だから、タイガースを祭ったお寺ってわけじゃぁないんですよぉ~。
詳しくはコチラ↓

2DSCF5289r.jpg

ほほぉ~って感じでございます。

まぁねぇ~、虎にあやかってるからと言って、こぉ~んなのを作ってしまうのは、関西のお寺故かもしれませんがっ・・・・・・

2DSCF5357r.jpg

『いぇ~いっ!』

張子の虎。しかも、世界一大きいらし。
これねぇ~、電気仕掛けで、首の部分がゆっくりゆっくり回ってるんですよぉ~。
なんか、渋い音楽も流れてたし・・・・・・

横っちょには、こんなのも。

2DSCF5302r.jpg

『がぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~っ!』

いや、Kaiちゃん、あんた明らかに『ふわぁ~っ』ってあくびしてるだけだからっ。

兎にも角にも、しっかり観光客気分を味わいつつ、境内をお散歩。

2DSCF5307r.jpg

『いつもとちがう、においやなっ!』

2DSCF5309r.jpg

『むかえにきたったでぇ~。はやく、あっち、いこっ!』

2DSCF5311r.jpg

『よいしょっ!よいしょっ!』

2DSCF5315r.jpg

『もうちょっとで、つくなっ!』

目指すは、融通尊。
融通がきくなぁ~っとか言う時の融通さんが祭られているお堂です。

2DSCF5328r.jpg

『また、しゃしんとってぇ~っ!』

『ようおまいり』と書かれた石造。
比較的新しい作りだけれど、ほのぼのしてていいお顔。

わらべ七福神・・・もとい、八福神もパチリッ!

2DSCF5319r.jpg

『へへへへへっ。おれ、ごはんのかみさまにしてっ!』

上機嫌でお散歩するも、実はこのお堂の中からお経が聞こえてきて、大慌て。
なんてったって、大きな銅鑼の音がしたから、焦る焦るっ!
以外にびびりなKaiserは・・・・・・

2DSCF5317r.jpg

相方に大密着でお座り。
それまであちこち忙しく臭い嗅ぎをしてたのに、本当におとなしく座ってました。
よほど怖かったようでございます。

さてさて、ちょっと落ち着いてから、また歩き出して、お次は・・・

2DSCF5333r.jpg

大きな大きなお地蔵様。
こちらは日本一大きい地蔵尊だそうです。

2DSCF5344r.jpg

『ひひひっ。こんど、したいこぉっ!』

流石に山寺。
上がったり、下ったり。
いい運動になります。

本堂について・・・

2DSCF5351r.jpg

『うわっ!うわさの、おぼうさんっ!!』

釘付けでございますっ!
お坊さん方、横を通る際に会釈をしてくださって、そんな光景を見ていると、心が和みました。

本堂からの眺めも絶景。

2DSCF5353r.jpg

しばらく景色を堪能した後、ゴール地点の近鉄信貴山下駅を目指しました。

今回のコースは、スタート駅からゴール駅まで、約8キロ。
所要時間はだいたい3時間半。
大自然の山登りと言う点では、まあまあと言うのが私たちの感想だけど、いつもと違う場所に来て、いつもと違う空気を吸って、楽しめたから大満足。
人も少なくて、でも、無人ってわけじゃなかったので、程よくていい感じ。
場所がらか年配の方が多くって、Kaiser、おじい様受けが非常に良く、沢山撫でてかわいがってもらいました。
撫でる側も撫でられる側も、本当に優しい表情で、幸せな気持ちにしてもらいました。
そう言えば、わんこ連れの方には会わなかったなぁ~っ。
でも、周りの方々も、お寺の方々も、特に違和感なく私たちのことを受け入れてくれて、とてもいい休日になりました。

2DSCF5360r.jpg

『きょうも、たのしかったなっ。』

そう思ってもらえてるといいんだけどね。

2DSCF5374r.jpg

『うぉ~りゃぁ~~~~っ!』

自然を駆け抜けるKaiserの秋は、まだまだ始まったばかりでございます。

今回も150枚ほどの写真を撮ってしまいましたっ!由来の書かれたお話や、案内板も手軽に撮れるし、デジカメって便利ですねぇ~


【2006/09/25 22:27】 おでかけ(日帰り) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<ポンチョ★ポンチョ★ポンチョ★ | BLOG TOP | 高安山・信貴山 《その1》>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://vitaminy.blog44.fc2.com/tb.php/249-05e305e2


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。