Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
09 | 2008/10 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
両替商K氏
5DSCF9690r.jpg

『ちょっとそこのお嬢さんっ。そこのお兄さんっ。
円高やから、ドル買いがお得やで。
手数料は、オヤツでええから、両替はおれんとこでなっ。』

今夜は両替商に変身のK氏です。

闇市で店を開くK氏。
怪しまれたらいつでも店を畳める様に、コンパクトなテーブルが彼の大切な商売道具です。
コインだって受け付けますよ。
そのためにコブタちゃんをお供につけているんですもの。
ちゃんと間違えないように、計算機も常備してるしねっ。
さてさて、皆さんも、こんなK氏のところに寄って行きませんか?

で、何でこんなことをやっているかと言うと、実は先週ニュースに疎い私達でも気付くぐらいの円高だったんですよね。
今の所海外へ飛び立つ予定はありませんが、相方の母国であるカナダには、将来的に行くことがあるだろうから、お得なうちにちょっとだけドルを持っておこうかなと。
大阪市内の銀行や銀行直営の外貨ショップ等に行かなきゃ両替できないだろうと思っていたら、なんと外貨への両替がネット上で出来ちゃうんです。
香港上海銀行(HSBC)・・・と言っても本社はロンドンですが・・・のMoneyportと言うサービス。
なんとネットで注文して、外貨を宅配してくれるのです。
レートも普通に銀行で交換するのと大差なく、とっても便利!
代引きと言うのが一つネックなんですが、今回はそんなに大金を変えたわけではないので、まあ良し。
週末に頼んだので、金曜日のレート。
週明けからまた円安傾向になったので、お得でしたぁ~。
頼んた翌営業日に銀行から発送されると言う迅速さも便利です。
あっ、ちなみに紙幣にしか交換は出来ません。
写真に写っているコインは、手持ちのものを並べただけでございます。

1カナダドル94.10円で変換しましたが、相方が最初に日本に来た10数年前は70円台後半、私が最初にカナダに行った10年前で80円台半ば頃だったかな?
去年相方がカナダに帰った時は100円ちょっと。
う~ん、お金も生き物ですね。
面白いカモっと思って、良く耳にするFXっていう外国為替証拠金取引ってのを調べてみましたが、元々経済関係に疎い為、説明を読んですぐにギブアップ。
面倒臭がりなので、やめておきます。

さてさて、両替商役のK氏、お疲れ様。
本日のギャラは・・・・・・

5DSCF9674r.jpg

5ドル。
まぁ500円って感覚かしら?
ちゃんとKaiserの分として保管しておいてあげるからねっ。
カナダの紙幣にはもう1種類100ドル、いわゆる1万円的ものがあるのですが、皆そんな大きなお金を財布に入れたりしないんですよねぇ~。
100ドル出したら、お店で偽物ではないかどうか、チェックする機械にかけられたり、店によっては100ドル札お断りのところがあったり。
日本の2000円札と違って、案外20ドル札が一番使われているかもしれません。
個人的にはこの5ドル紙幣のホッケーのデザインが好きです。

ではでは皆様。
海外へご旅行の際には、ぜひ両替商Kをごひいきに。
あっ、違うかっ。
Moneyport参考にしてみてくださいねっ。

意外と真面目なサラリーマン顔の両替商K。裏返った耳は眼鏡をかけやすくする為!
blogranking-banner017.jpg  blogmura-banner017.jpg
学生に続き、ヤラセシリーズ大好評!?ポチポチ応援、お願いねっ!
スポンサーサイト
【2008/10/15 23:58】 Kaiserの日常 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。