Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《14》 ノリノリの相方とオヤツ ② 
さてさて昨日の記事の続き。
2本目のジャーキーを持って来た相方と、それをもらおうとするKaiserです。

IMG_5200r.jpg

K : 『持ってんの、知ってんでぇ~。』
相 : 『よぉ、分かってんなぁ~。』

IMG_5205r.jpg

相 : 『Lie down (伏せ)。ひひひっ。』
K : 『なんやっ!!??』

IMG_5208r.jpg

相 : 『Stay (待て)。』
K : 『待ってるでぇ。』

IMG_5209r.jpg

相 : 『Roll over (横に一回転)。』
K : 『よぉーーーーーーっ!』

IMG_5210r.jpg

K : 『っとっとっとっ!!!』

IMG_5211r.jpg

K : 『とりゃっ!』

IMG_5212r.jpg

相 : 『OK!』
K : 『うまっ。うまっ。うまっ。』

ってわけで2分の1本終了。
お次はぁ~。

IMG_5220r.jpg

相 : 『Shake (お手)。』
K : 『はいはい、くださいっ!』

IMG_5223r.jpg

相  : 『Stay (待て)。』
K : 『じーーーーーっ。まさか、とうちゃん、食わんやろなっ?』

IMG_5227r.jpg

相 : 『OK!』
K : 『いっただきまぁ~すっ!』

IMG_5230r.jpg

K : 『うまっ。うまっ。うまっ。』

と言うわけで最後の2分の1本も、たっぷりコマンドをこなした後食べました。
昨日の記事のスタート時点からカウントして、実にたった4分間。
こんだけ写真を撮って、加工して・・・そっちの方がはるかに時間かかってます。

一番楽しかったのは誰かなぁ~?
オヤツを食べれたKaiser?
コマンドを与えた相方?
写真を沢山撮って記事にしている私?
う~ん、私達皆、それぞれに楽しんでいましたねぇ~。
三者三様のオヤツタイムだったのです。

コマンドたっぷりの後のジャーキーは格別うまいっ!?
blogranking-banner022.jpg  
遊びながら頑張るKaiserを応援してポチポチッとねっ!ありがとうございます!
スポンサーサイト
【2009/08/05 22:38】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《13》 ノリノリの相方とオヤツ ① 
土曜日の午後、先日チャト先生から頂いた白身魚のジャーキーを、相方が開封。
美味しそうなにおいにつられて、Kaiserはどう言う訳だか自分の物だと確信。

IMG_5155r.jpg

K : 『くれっ!くれっ!』
相 : 『何ももってへんでぇ。』 

IMG_5157r.jpg

K : 『うそや。絶対、なんかもってるやろっ!?じーーーーーーーっっっ。』

IMG_5172r.jpg

相 : 『じゃぁまず、Lie down (フセ)。』
K : 『はい、でけたっ!』

IMG_5175r.jpg

相 : 『Up (飛び上がる)!』
K : 『はいよぉ~っ!』

IMG_5179r.jpg

相 : 『Two Feet (2本足で立つ)。』
K : 『ほれ、ほれっ!』

IMG_5182r.jpg

相 : 『Turn around (1回転)。』
K : 『これでどやっ!』

IMG_5187r.jpg

相 : 『ほぉーーーーーーーーっっっ!!!』 ←見えてませんが、両手でジャーキーを持っている。
K : 『よっしゃ、ついに来たっ!』

IMG_5190r.jpg

相 : 『ほっ!!!』 ←ジャーキーを半分に引き裂いた音。
K : 『もう、我慢でけへんっ!くれ~っ!』

IMG_5191r.jpg

相 : 『Go!!!』 ←ジャーキーを遠くに飛ばした瞬間。
K : 『うぉりゃ~っ!!!』←動きが速過ぎてブレブレ。

と、こんな調子でたっぷりコマンドをこなした後、念願のジャーキーが食べれたKaiserなのであります。
相方、ミョーにノリノリですが、実はこういう様子をあまりご紹介したことがなかっただけで、常日頃からこんな感じです。
最後の3枚の時は、『ほーっ!』ではなかったけれども、確かに奇声を発していたと思います。
沢山写真を撮ったので、結構長い時間のように思えますが、写真の記録を見てみると、たったの1分程度。
私もシャッター切りまくり。
どうやらノリノリなのは、相方だけではないですねっ。

半分にちぎられたジャーキーを、噛まずに丸呑みしたKaiserですが、あまりにもテンションが高くて、1本だけでは可愛そうだったので、相方が、『もう1つあげてもいいっ?』と私に尋ねました。
そんな相方も、なんだかテンションが高くて楽しそうだったので、『いいよっ。』と答えた私です。
さて、2本目のジャーキー、これも面白いことをして食べました。
せっかくだからご紹介したいと思うので、次回に続きってことにしますね。
また相方の姿が結構出てきますが、お付き合いくださいませ。

ハイテンションKaiserの原点はここにアリ!?
blogranking-banner022.jpg  
男たちの楽しいオヤツタイムに、ポチポチ応援よろしくお願いしまぁ~す!
【2009/08/04 22:25】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《12》 "Two Feet" "Up"
いわゆる『チンチン』のポーズとは違うんですが、2本足で立つと言うコマンドを、我家では"Two Feet"と名付けています。
我家のコマンド、ほとんど英語ですが、その英語が必ずしも英語圏のドッグトレーニングの現場で使われているわけではないので、ご注意ください。
あくまでも、相方と私が決めたコマンドです。

相方に"Two Feet"と言われ・・・

6DSCF6572r.jpg

『はいよっ!』

頑張ってる姿かあまりにも可愛かったので、記事にしてみました。(笑)
この写真を見た相方、『ちゃんとお父さん見てるっ。』と言ってました。
うん、確かに、しっかり見つめ合っているふたりです。

コマンドにはジェスチャーもつける様にしています。
相方の手のポーズがそれ。
Kaiserが2本足で一生懸命立とうとしている姿の模倣です。
ジェスチャー自体は、滑稽でもありますがねっ。
このコマンドが与えられた時は、飛び跳ねずに後足を地に着けておかなければいけないわけですが、もう一つ似たようなコマンドが、"Up"。
こちらは、垂直に飛びあがる様にと言う指示です。
なぜ"Jump"にしなかったかと言うと、それは障害物など飛び越える時の掛け声として教えているから。

"Up"のジェスチャーは、両腕を肩の位置から頭の方へ上げる感じ。
ガソリンスタンドのお兄さんたちが良くやっている、バックオーライの時のものに近いかな?

6DSCF6578r.jpg

『ぴょぉ~~~~~んっ!!!』

おもちゃのパワーも手伝ってか、かなり高く飛んでおります。
暖かくなって来ているせいもあるだろうけど、でもこの表情は、笑ってますよねっ?

どちらも少し前のお散歩時に撮った写真。
今日も昨日に引き続き、あまり天気の良くないKaiser地方。
ただ今相方とKaiser、ゴロ寝中でございます。
風もゴーゴー、ちょっぴち寒そうな外ですが、一日お散歩オサボリしたから後で歩きに行きたいと思います。

Two FeetとUp。頑張るKaiserにポチッとねっ!
blogranking-banner022.jpg  
ゴロゴロゴロ寝ウィークエンド!楽しいよっ!
【2009/04/26 13:16】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《11》 ボキャブラリー
ここ数ヶ月でKaiserは、3つの言葉を覚えました。
コマンドってのとは少し違って、それを聞いて何か特別な行動をするというわけではないけれど、私たちが何のことを指しているのかを理解して、ワクワク、ウキウキ、嬉しそうな素振りを見せます。
一様、後々検索しやすい様にコマンドと言うカテゴリーに分類しておきました。

さて、その3つの言葉とは?

1つ目、“MILK” (牛乳)

Kaiserの朝ごはんは、ドライフード。
ドライフードを食べた後には、たっぷり水分を摂る方がいいらしいのですが、水の器を用意してもあまり飲みません。
放っておいたら、のどの渇きを感じて、自分で勝手に飲むんだろうけど、平日の朝など私の出社前の時間中に飲むことはほとんどなく、ちゃんとお水を飲んでいるのを確認出来ないので、ムリヤリ水分を摂らせる方法として考案したのが、牛乳。
器に10ml・・・もあるか?目分量でいつも少しだけ牛乳を入れて、その後ダブダブッと水を入れます。
こんな薄い牛乳でも、Kaiser的には魅力的な香りを放っている様で、嬉しそうにしっぽを振り、早くもらえるよう良い子に座るのです。
最初はごはんの後に、何も言わずに自動的に牛乳をあげてました。
数ヶ月前から、ご飯の後、"MILK?"と声をかける様にしたら、今ではその言葉を聞いただけで、牛乳の事が想像出来る様で、ハイテンションになります。

6DSCF6786r.jpg

『MILK、欲しい!欲しいっ!』

6DSCF6789r.jpg

『はい、えぇ子にしてるから、はよ、ちょうだいっ!』

6DSCF6791r.jpg

『うまっ。うまっ。うまっ!やっぱ、朝はコレやっ!』

最初は牛乳を見せながら、“MILK”と言い続けました。
今は、見せずに“MILK”と言っても、何のことかが分かる様で、嬉しそうに小走りをしながら、私が冷蔵庫から牛乳を出すのを待っています。
そんなに飲むのっ?
と思われるかもしれませんが、きっちりボウル1杯飲み干します。
夜寝ている間に失われているだろう水分も、ばっちり補給。
お腹ではドライフードも水分を吸収して、満腹感を与える様で、この後もうひと寝入りするわけです。

2つ目、“TOY” (おもちゃ)

我家にはずっと使っている『もってこい』のコマンドがあります。
まぁそれと似ているのですが、おもちゃで遊ぶ時に、“TOY”と言い続けたら、それも理解する様になりました。

6DSCF6610r.jpg

『持って来たでぇ~っ!』

途中でおもちゃから気がそれて・・・

6DSCF6631r.jpg

『くっちゃっ、くっちゃっ。くっちゃっ、くっちゃっ。』

他の遊びに夢中になることもありますが、“TOY”と言ってみると、辺りを見回し・・・

6DSCF6644r.jpg

『これのことやろっ?』

と、ちゃんと反応して、遠くに放置されていたおもちゃを探しに行くので、まぁ理解はしているんでしょう。

3つ目、“CHICKEN” (鶏肉)

これは夜ご飯のメインメニュー。
『ごはん』と言っても反応します。それは朝も夜も。
でも最近、鶏肉のにおいをかがせて、“CHICKEN”と呪文の様に唱えております。
小学生の頃読んだヘレン・ケラーの伝記で、確かサリバン先生がヘレンに水を触らせて、“water”と教え込んだと書かれていたかと思いますが、感覚的にはそんな感じでしょうか。
嗅覚と言葉を結びつける訓練です。
果たして豚肉や牛肉という言葉も教え込めるかどうか?
その違いが分かる様になるかどうか?
残念ながら今の所、鶏肉以外のお肉の出番が少ないので、試すには至ってません。

6DSCF6929r.jpg

『説明ええから、はよぉ~食わせてっ!』

と言うわけで、ボキャブラリーの増えたKaiser。
でも、特別Kaiserが賢い犬だとは思っていません。
いや、頑張ってくれていることは確かです。そこは認めています。
でも、継続は力なりって諺にある様に、じみぃ~に毎日続けることで、自然に備わっている学習能力が活性化されるのだと。
高度なテクニックはありません。
牛乳を見せて“MILK”と言い続ける。ただそれだけです。
あっ、でも嬉しそうなハイトーンボイスでねっ。
毎日同じ言葉を発していると、分からないなりに不思議そうにこちらを見つめ、やがて聞き覚えがあるなと言う素振りをみせ、最初の数週間で、何となく意味を理解し、その後定着したという感じです。

こうやってコマンドや言葉を教えることは、とても楽しいんです。
目に見える形で、意思疎通が出来ているのが感じられるから。
だから私たちにとっては、ムズカシイお勉強って言うよりむしろ、ゲームですねっ。
次はどんなことをして遊ぼうか。
それを考えるのも、また楽しいものなのです。

さてさて、そろそろChickenの時間。
ご飯の用意をしてあげましょうかねっ。

MILK、TOY、CHICKEN!果たしてどれが一番好きなのか?
blogranking-banner022.jpg  
やっぱり、肉食獣ですから、鶏肉が一番なのかなっ?
【2009/04/20 20:24】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《10》 "Turn Around" "Look" 等々動画で紹介
シリーズ化するつもりだったコマンド記事。
気づけば最後の書いたのが、去年の3月。サボりすぎでぇ~す!
だってねぇ~・・・・・・はい、ここから言い訳スタート・・・・・・
コマンド説明にぴったりな写真、中々撮れないんだもの・・・
動きがあるコマンドが主だから、写真じゃ中々臨場感が出ないし・・・
何枚も写真撮っちゃうので、相方は呆れるだろうから、私一人で撮影するわけだし・・・
と言うわけで、久々です。

動画もUPしやすくなったので、過去に紹介したコマンドも含めていくつかやってみました。
撮影したのは昨日でございます。

ではでは、お楽しみあれ。



いかがでございましたでしょうか?
今回出てきたコマンドは・・・・・・

Sit (お座り)
Lie Down (伏せ)
Roll Over (横に1回転)
Stand Up (立て)
Shake (お手)
Other Hand (おかわり)
Turn Around (その場で1周) 
Come Here (来い)
OK 
Let Go (口から出せ/離せ)
Look (目を見ろ)

Turn AroundとLook以外は、以前このカテゴリーの記事でご紹介済みですね。
えっ?そうなのって方は、上のコマンドをクリックすると関連記事に飛べるので、お暇な時に見てやってくださいませ。
SitのKaiserは、びっくりするほどカワイイので必見!←親バカじゃなくってよっ!
もちろんコマンドってカテゴリーで過去の記事全部チェックしていただいてもOKですっ!

えぇ~、ここでスペシャルエディションとして、ディレクターYの撮影秘話をお伝えすると・・・

Roll Overはいつも左回転です。
右回転は・・・何度かトレーニングをしましたが、上手く回れません。
頑張れば回れるけど、肩だけ上がって、おケツがついて行かないので。

途中、座らせてから数秒変な間があったのは、意図的に待たせていたのではなく、次に何をさせるか私自身が考えていたから。

お手が一発で出来なかったのは、カメラを構えた私が、Kaiserの全身を写そうとちょっと遠い位置にいたので、ちゃんと握手出来る距離にいなかったからだと言う事を、スターの名誉の為にお伝えしておきましょう。

Turn Aroundが厳密に言うと、ちゃんと丸1周じゃなかったのは大目に見てね。

今回使用したおもちゃは、相方が去年仕入れて来たカナダ土産
もったいつけて、週末たまぁ~にしか出してあげないので、今のところ健在です。

小さい頃、ビーグルにしては珍しい偏食家だった為、オヤツを食べるとカリカリフードを食べなくなる恐れがあったので、コマンドはオヤツなしで教えました。
その代わり、ハイテンション・ハイトーンな褒めボイスは必須。
今回ブログにUPする為に撮影したので、これでも一様控えめですが、普段はもっとテンションが高い声で褒めている私です。

ちなみに、後の方でシャカシャカカンカン聞こえる音は、相方がブランチを作っている音でございます。
私が"Come Here"と言ってもすぐにやって来なかった為、台所にいた相方がKaiserに"Go"と声をかけております。

このコメントを読んだら、もう1度見たくなったでしょ?
ぜひぜひ何度でも見てやってくださいませっ!

と言うわけで、コマンド動画の次があることを祈りつつ。
ごきげんようっ!

blogranking-banner013.jpg  blogmura-banner013.jpg

コマンドを頑張ってるKaiserに愛のポチポチをっ!励みになりますっ!

あっ、そう言えばカナダ土産の白い歯セット。
やった当初はツルツルの歯になりましたが、今じゃすっかり元通り。
定期的に続けた方が良いようです。
なんのこっちゃねん?って方は、ぜひ過去の記事を読んでみてねっ。

【2008/06/01 12:22】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《9》 "Catch"
前回ご紹介したコマンドは、投げたおもちゃを取ってくるってものでしたが、今回は投げたおもちゃをダイレクトキャッチするようにと言う指示。

3DSCF4502r.jpg

まず"Stay"

3DSCF4503r.jpg

集中してるのを確認してから、"Catch"

3DSCF4512r.jpg

『いぇ~い。とれたっ!』

カプッとしている写真が欲しいところですが、中々タイミングが合わず、キャッチし終わって走っているところの写真で我慢、我慢。
そのうちいい写真が撮れたら、証拠写真として更新しますわっ。

昨日の河川敷、風が強くってボールが流されまくり。
ちゃんと受けれる様に投げてあげてるんだけど、失敗も続出。
風向きと風速を読めるようにならにゃぁ~、まだまだプロとは言えんなっ、Kaiser。

ってわけで、必死で頑張っていたKaiserの姿をご紹介・・・・・・

3DSCF4501r.jpg

3DSCF4538r.jpg

3DSCF4544r.jpg

3DSCF4559r.jpg

3DSCF4560r.jpg

3DSCF4571r.jpg

3DSCF4572r.jpg

親バカながら、表情豊かでかわいぃ~~~~~っ!

ちなみに、今回ちゃんとキャッチしている証拠写真が無いにもかかわらず、私に記事を書かせる原動力となった写真はコチラ・・・・・・

3DSCF4500r.jpg

『うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~りゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~っ!!!!!』

人間の影が入ってしまったのが残念ですが、ちょっとした自信作。
飛んでるKaiserとボールの影までお気に入りでございます。
咥えてはいないものの、このボールの位置と口の構え具合が、ちゃんとキャッチ出来ていたことを物語っているでしょう?

ふふふっ。私達に似ず運動神経は優れているの息子なのでありました。

しかし寒い日が続きますねぇ~。せっかく春が来たと思ったのに、ニット帽もマフラーもまだまだ大活躍。私もKaiserの様に走り回って体を暖かくしなくてはっ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2007/03/18 15:58】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《8》 "Go Get It", "Bring It Here", "Let Go"
今回はいわゆる、『もってこい』のコマンド。
我家のコマンドは英語がベースですが、相方と私が決めて使っているだけで、英語圏の標準コマンドと言うわけではありませんので、お知りおきを。

ではでは、Kaiちゃん、ターゲットのボールを良く見てぇ~。(もう既に結構遊んだ後なので、草がついてるけど・・・)

3DSCF2458r.jpg

じゃぁ、遠くへ投げるからねぇ~。"Go Get It!"―――『取りに行っといでぇ~!』

3DSCF2456r.jpg

『うっひょひょぉ~~~~~っ!』

ちゃんと、取ったら今度は、"Bring It Here!"―――『こっち、持っておいでぇ~!』

3DSCF2442r.jpg

『はいよぉ~~~っ!』

3DSCF2453r.jpg

『もってきたでぇ~。』

"Good Boy!"じゃぁ、それ、今度は、"Let Go!"―――『放してごらんっ。』

3DSCF2463r.jpg

『これで、ええかっ?』

よぉ~し、良く出来ましたっ!じゃぁあ、後は、好きに遊んでいいよっ。

3DSCF2443r.jpg

『よっしゃぁ~~~っ!』

3DSCF2444r.jpg

『あげへんでぇ~~っ!』

3DSCF2445r.jpg

『はしるの、きもちえぇなぁ~っ!』

3DSCF2451r.jpg

『ちょっとつかれたから、ねてあそぼぉ~。』

ってなわけで、コマンドもひとつの遊びとして覚えているKaiserなのでありました。
きっとこのコマンドが一番好きなんじゃないかな?
だって、待ち時間少なめでおもちゃと遊べるからねっ!

ちなみに、"Let Go"は咥えたり、手(前足?)でつかんでる物を放しなさいと言う意味のコマンド。
お散歩中に何かを拾って口にした時等にも、単独で使ってます。
"Out"と言う言葉を使ってる方も多いですよね。日本語・英語どちらのコマンドとしても。
我家で"Out"を選ばなかった理由は、『室外』と言う意味で"Out"を使いたかったから。
ベランダに出す時等、Kaiser自身の体を外へと言う意味のコマンドとして使うことにしております。

昨日の散歩中の写真を使いました。載せ切れない写真があるので後日ぼちぼちUPします。ちなみに、節分らしいことはしませんでしたぁ~。来年かなっ?

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2007/02/04 13:32】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《7》 "Up", "Off"
言われなくても出来ると言っちゃぁ出来る動作ですが、基本的に人に飛びつくことは禁止にしてるので、コマンドがかかった時にのみ跳ね上がるようにさせてます。
そう、今回のコマンド、"Up"は『飛び上がる』っていう命令です。
この間、近所の公園を散歩している時、ちょうどいい写真が撮れたのでご紹介。

いい感じの枝が落ちてたから、よぉ~く見てぇ~~っ。

3DSCF2311r.jpg

じゃぁ、いくよぉ~~っ。"Up!"

3DSCF2312r.jpg

びよよよぉ~~~んっ!

"Up!"

3DSCF2313r.jpg

びよよよぉ~~~んっ!

"Up!"

3DSCF2314r.jpg

びよよよぉ~~~んっ!

"Up!"

3DSCF2319r.jpg

ぱくりっ!!!

何度ほど、やらせんねんっ。って感じでしつこく飛ばせましたが、最後の最後に葉っぱゲット!
真剣な顔つきと、空気を踏み台にしてる様な突っ張った前足が見所です。
写真じゃぁ~わかりにくいですが、結構高く飛んでおります。
相方も私も体育の授業は苦手な方でしたが、息子の運動神経は良いようですねぇ。

ちなみに、"Off"と言うコマンドは、ダメなところに飛びついたりした時に、その場から離れたり、降りたりする指示として使います。
誰かに飛び掛ったり、カウチやテーブルに前足をかけたりした時にね。
公園などのベンチなど、いわゆる『座る為の場所』に乗る事も禁止にしてます。
だからうっかり乗りそうになったら、このコマンドを発するのです。
やっぱり、ベンチは足で踏みつけるところじゃないと思ってるので、禁止。
例え飼い主がわんこの足を綺麗に拭いてベンチに座らせたとしても、第三者から見ればいい気はしないと思うんですよね。
私がスニーカーの底を綺麗に拭いて、ベンチの上に立ってたとしても、マナー違反だと思うので、その点は人間もわんこも同じかと。
綺麗なタオルを敷いてその上に座らせたり、飼い主の膝に乗せて座るんだったらいいと思うんですけどねっ。

よっぽどのことがない限り、ベンチに飛び乗ったりはしませんが、この時行った公園のベンチ、ちょっと低めで飛び乗るのにちょうどいい高さだったようで、何度か足をかけてたので、"Off"を連呼されたKaiserです。
写真は撮ってる余裕はなかったので、省略。

まだ紹介出来ていないコマンドもあるので、今回の様に適した写真が撮れたら載せますね。
気長に待っててくださいなっ。

今日は久々に冬の風が吹いてましたねっ。明日も寒いんですってっ!でも週末は晴れそうなので、どこか遊びに行きたいなっ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2007/02/01 22:39】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《6》 "Lie Down", "Roll Over", "Stand Up"
"Lie Down"―――『フセ』

2DSCF5869r.jpg


"Roll Over"―――横に1回転・・・・・・日本語のコマンドわからないわっ・・・・・・


2DSCF5870r.jpg

『よいしょっ!』

2DSCF5871r.jpg

『こらしょっ!』

2DSCF5872r.jpg

『ちゃくち、せいこうっ。』

"Stand Up"―――『タテ』

2DSCF5875r.jpg

この後、"Stay"―――『マテ』させていると、非常に恨めしそうな顔で、フルーツを見つめております・・・・・・

2DSCF5876r.jpg

『はやく、たべたいっ・・・・・・。』

しばらくして"OK"の合図で、食いつく!

2DSCF5881r.jpg

『なし、うんまぁ~~~っ!!!』

たまには、こんな角度からもっ・・・・・・

2DSCF5886r.jpg

『ジュース、いっぱいっ!』

この、"Roll Over"のコマンド、なかなか教えるのが大変でした。
お腹だしポーズは自主的にすることもあったけど、その後は同じ方向にごろんと戻って伏せるだけ。
体重移動をして、逆方向にひっくり返れる様に、私達が手を添えてくるりとお手伝いしながら、ひたすらコマンドを繰り返す日々。
1ヶ月ぐらいはかかったでしょうか?
それでも、生後4ヶ月の時には出来るようになってたので、なかなかなのでは?
写真と同じく、左方向にぐるりんっとするのは得意。
でも右方向は目下トレーニング中でございます。

"Sit"、"Lie Down"、"Roll Over"と連続コマンドをさせることが多かった為、時よりこちらが何か言う前に、勝手に伏せてひっくり返ろうとすることも。
以前は出来ることに限りがあったので、どうしてもこの順になってしまってたけど、最近はバリエーションが豊富になってきたので、いろんな組み合わせで、しっかり聞いてから従わせるように特訓しております。

そうそう、我家のコマンド、ほとんどがジェスチャーつきです。
言葉だけでも言うことを聞きますが、サイレント操作も可能。
と言っても、何かに夢中な時は、無視したり、舞い上がり過ぎてじっとしてられなかったりで、まだまだ100%とはいかないんですけどね。
ジェスチャーについては、またの機会にご紹介しようと思っております。
いつになるかわからないので、気長に待っててくださいなっ。

日々精進。おやつの為なら頑張れる、食い意地たっぷりビーグル魂!Kaiserを応援してくださいねっ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2006/10/13 20:10】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
我が家のコマンド 《5》 "Shake", "Other Hand"
すっかりご無沙汰していたコマンドのカテゴリー、前回の記事の写真を見て、Kaiserちっちゃぁ~と思ってしまった。←正確に言うと、なんてかわいいんだぁ~とニヤけてしまった・・・・・・

"Shake"―――『オテ』

2DSCF5620r.jpg

"Other Hand"―――『オカワリ』

2DSCF5623r.jpg

欲しいものが目の前にあると、コマンドに従うスピードが速いですよねぇ~。
でも興奮し過ぎると、次はコレやろっ?こんなん出来るでっ!と言われてない事までしちゃうので、NG。

オテ/オカワリは英語で"Paw/Other Paw"(Paw・・・犬や猫などの爪のある足。牛や馬のはこう呼びません)と言うコマンドを使ってる方も多いようですが、我家は握手という意味の"Shake"を使ってます。
Pawよりこっちの方が、私、発音しやすいってのも大きな理由。

2DSCF5641r.jpg

必死で柿をかみかみ。
ジュースが沢山出てきておいしいね。

なぜか、前回のりんごの時と同じく・・・・・・

2DSCF5650r.jpg

食べ終わると器の外側をペロペロしていたKaiserでございました。

結構大きめにカットした柿ですが、やっぱりある程度の大きさがあった方が良く噛むので良いみたい。丸呑み防止の為、目は離せませんけどねっ


【2006/10/02 22:36】 コマンド | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。