fc2ブログ
Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
04 | 2024/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
Fatboy Slim 化計画 3ヶ月目の快挙
やりましたぁ~~~~~っ!
ダイエット、成功しましたぁ~!・・・・・・あっ、もちろん私ではなく・・・・・・
ついに念願の11キロ代に戻ったのですっ!

9月に、ちょいデブ警告を受けたKaiser。
その時、体重12.3kg。
幼児体型でかわいらしいと思っていた私達ですが、これがおデブちゃんへの入り口だったんですねぇ~。
特にオヤツを与えすぎているわけではなかったのですが、しっかり食事を摂らせてあげたいという一心で、どうやら高カロリーで量が多目の食事を与えていたようです。
しかも、体重がぐんと増えだしたのは、イノーバエボRMと言う赤肉メインのドッグフードに変更した頃から。
このフードがダメと言うつもりは、全くありません。
ただ、Kaiserの運動量からすると、不適合だったのだと思います。
結構体を動かしている方だと思ったけれど、まだまだ。
このフードに合うワンちゃんってどんなこだろぉ~?
ワーキングドッグとかなのかなぁ?とちょっぴり疑問に思いました。

今年に入ってから病院で測定してもらった、体重の推移は・・・・・・

 5/15 11.1kg
 6/16 10.8kg
 7/15 11.3kg ←この頃、フードをニュートロアダルトメンテナンスからイノーバエボRMに移行。
 8/11 11.5kg ←暑いので、散歩中の自由運動が減っていた頃。
 9/14 12.3kg ←この後、Fatboy Slim化計画スタート。食事量を減らして運動量UP。
10/15 12.0kg
11/14 12.0kg ←この頃、フードをイノーバエボRMからアーテミスアダルトドッグに変更。
12/14 11.2kg ←Fatboy Slim化 成功!!!

そう、そうなんですっ!
11キロ代と冒頭に書きましたが、かろうじてギリギリとかではなく、堂々と11キロ代っ!(笑)
ちなみに、今日はまだ、朝1回しかウンチしてなかったのにっ!
そういや誕生日の夜に、ケーキをがっつり食べたけりもしたけれど(詳しくはコチラ)、翌日からちゃんとコントロールしたから、いい感じに体重が落ちていったんだね。
1ヶ月で800gは、60kgの人間なら4.2kgに価するわけで、たいしたもんですっ!

Kaiserは骨格がしっかりしているので、お肉が落ちてもしっかり胴回りが太い感じがしますが、体重は今がベストの様。
逆に10キロ代になってしまうと、痩せ気味にもなりかねないので、現状キープで行きたいところ。
これが結構難しいのかもねぇ~。

ご飯の量を減らしてみて思ったことは、良く言うビーグルらしい食い意地が出てきたってこと。
カリカリも残さず、選り好みせず綺麗に食べてくれるようになったし。
以前残しちゃってた時は、やっぱり量が多いから、い~らないって感じだったのかも。
そして、台所を以前より執拗にくんくんする様になってきた。
これは決して喜ばしいことじゃないけれど、まぁムリヤリテーブルに飛びつくってのはないから良しとしとこう。

体型の分かりやすい写真を撮ろうと、ステイさせてみたけれど・・・・・・

4DSCF6136r.jpg

やっぱり綺麗な立ち姿って難しいですねぇ~。
テンション下がりつつあるのが、しっぽに良く表れているし・・・・・・
カメラ構えて、焦点を合わせているうちに、どうしても、花がしおれていく感じで下がってしまうのです。

4DSCF6124r.jpg

『おすわりのほうが、おれ、とくいやっ!』

そんなわけで、視線の先にあった牛タン皮をご褒美にもらってご満悦のKaiser。

4DSCF6190r.jpg

『うまっ!うまっ!うまっ!』

いつもは甘ったれな男ですが、この時ばかりは大切なオヤツを誰にも取られないように、遠くでこっそり食べてます。
にしても・・・・・・

4DSCF6200r.jpg

こわいから、その顔。
誰も取らんがなっ・・・・・・

と言うわけで、プチダイエット成功!
ピークの時から1.1kg痩せたKaiser!
目標通り、今年の肉は今年のうちに落とせましたっ!
おめでとさんっ!
先生からも、すごいっ!と褒められたし、嬉しい限りです。

しかし今日の病院はがらんがらんだったなぁ~。
いつもは結構いっぱいの待合室も、ほぼからっぽだったし。
それもそのはず、12月の金曜日だもんねぇ~。
忘年会シーズン真っ盛りよねぇ~。
そんなの関係ねぇ~、っとさっさと帰宅する私。つれないヤツですわっ。
でもまあ、来週1日は久々に飲み会に参加するので、Kaiserもちょっぴり長めのお留守番。
飲み過ぎ食べ過ぎで、体重UPしてしまいそうな私・・・
Kaiserのご飯管理は意外と簡単に出来ちゃうのに、自分にはやっぱり甘いのかしら・・・
こればっかりは、どれだけ時間があってもとても難しい。
またもや翌年にたっぷりお肉を持ち越してしまいそうな私です。(汗)

 スリムになったKaiserを称えて、ポチッ!とお願いしますっ! 

【2007/12/14 22:22】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
このページの先頭へ
Fatboy Slim 化計画 2ヶ月経過
えぇ~、ちょいデブ宣言を受けて約2ヶ月。
本日体重測定&フィラリアのお薬・フロントライン入手の為に病院に行ってまいりました。
相変わらず診療台の上では暴れまくり、しっぽを丸めて中々一発で計量出来ませんでしたが、結果は・・・・・・
12kg。
1ヶ月前と変わりなし。
11キロ代に持って行きたかったのになぁ~。
病院までの道中で、ウンチもしたのになぁ~。

まぁ、増えてなかったので良しとしよう。
それでも減ってなかったから、ジュースはなしねっ。

4DSCF4455r.jpg

『ショック・・・・・・・・・・・・。』

2ヶ月前から朝ごはんフードを100mlに変更し、1ヶ月で0.3kg減。
その後1ヶ月も100mlで様子見て、変化なしってことは、フードの量をもうちょっと減らさなきゃ痩せないって理屈でいいよね?
でも、そうすると嵩的にすごく少なくなっちゃって、可哀想な気もするのでフードを変更することに。
6月末から約5ヶ月間食べているイノーバエボRMは、赤肉中心のフードでカロリーも高め。
いいフードだとは思うけれど、別のものに移行しようと思ってます。
来月の体重測定の時には、11キロ代になってますようにっ!

4DSCF4429r.jpg

『かぁちゃんの、このおなかも、やばいんちゃうっ?』

・・・人のことはいいのよっ!人のことはっ!

あっ、ちなみに1枚目の写真は病院から帰ってすぐ、足拭きタオルを準備している私を待っているKaiserです。
普段はもっと、玄関でうろうろ歩いたりするんですが、本日は相方と1時間たっぷり歩いた後、私と2度目の病院散歩に出た為ちょっと疲れちゃったのかこんな感じ。
なかなか悲しみが漂っていて、記事にぴったりなので使っちゃったわっ。
2枚目は、私を押し倒し、チュー攻めにする寸前のKaiser。
結構積極的な男であります。(笑)

 特別な運動をしていないのに相方だけは太りもしない・・・頑張るぞ母子ダイエット?応援してねっ! 

【2007/11/14 20:29】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
このページの先頭へ
Fatboy Slim 化計画 1ヶ月経過
それは1ヶ月前のこと。
Kaiserの体重が12キロ代であると言うことが、病院にお薬をもらいに行って発覚しました。
(詳しくはコチラ
いつも診てもらっている獣医さんからも、ちょっと黄色信号を言い渡され、この1ヶ月朝ごはんを少し減らし・・・実は心持ち夜ご飯も調整して・・・お散歩も夏の暑い時期より充実させてみて過ごしました。
そして昨日、ドキドキの体重測定っ!
結果は・・・・・・12.3kg→12.0kg!
300g減でぇ~~~すっ!

本当は11キロ代を目指していたので、病院で体重を聞いた私の1発目の感想は、『あぁ、まだ12キロかっ。』って感じだったのですが、よくよく考えると、12kgの子の300gって60kgの人の1.5kgと同じ比率なわけで、そう考えると1ヶ月でよく頑張りましたよねぇ~!?
先生からも褒めてもらっちゃいましたっ!
もう1ヶ月ぐらいで11キロ代になるかなぁ~?
特にダイエット思考バリバリッ!ってわけではないんだけれど、健康的にもうちょっと絞れたらいいなぁと。
Kaiserの場合は、骨太で筋肉がしっかりついた脚の感じは今のままでいいと思います。
だから胴回りのお肉が、あと少しだけそぎ落とされたらいいんじゃないかしら。

そんなわけで、痩せたらジュースをおごってやると約束していたので・・・・・・(過去の記事参照)

4DSCF3493r.jpg

『これ、ぜんぶ、おれのんっ?』

各種取り揃えさせて頂きましたっ!
わんこは食べない方が良いとされる、ぶどうもちょっぴり入ってるけど、いかが致しましょう?

4DSCF3501r.jpg

『おれ、いま、これであそぶほうがいいっ!』

・・・・・・えっ?
せっかく、かぁちゃんが、ジュースこんなにおごってやってるのに???

・・・どうやら、まだどれも蓋が開いていないので、においを嗅いでも味気なく、ただのボトルにしか見えてないようです。
ぴょんっと身軽にボトルの壁を飛び越えて、週末に新しくもらったおもちゃ用マットを振り回しておりました。

せっかくKaiserに選ばせてあげようと思ったのにぃ~。

と言うわけで、野菜ジュースの選択権は逃したものの、この後冷蔵庫にあった開封済みのジュースを水で薄めて、ゴクゴク一気飲みしたKaiserでございます。
失敗写真しかないので、豪快な飲みっぷりはまた後日紹介するとしましょう。

本日は無事フィラリアの薬も飲み、3ヶ月目のフロントラインも着けました。
ご飯も食べてちょっと消化休憩中。
もう少ししたら走り屋仲間と、夜の公園の集会に行ってまいりますっ!
運動も継続して、かっこいいカラダをキープしなきゃねっ!

 11キロ代目指してもうひと頑張りっ!一緒に応援してくださいましっ! 

そうそう、この間はFatboy Slimのネコちゃんビデオをおまけにつけましたが、今回のおまけは・・・・・・



[READ MORE...]
【2007/10/16 21:31】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
Fatboy Slim 化計画
昨日フィラリアのお薬と、フロントラインをもらいに病院に行ってきました。
フロントライン、先月使用を開始しましたが、相方と話し合って継続してみることに。

体重は家で抱っこして量れないこともないんですが、毎回病院でお願いしているので今回も一緒に病院へ。
なんと、体重、12.3kgになってましたっ!
あら、1・2・3っ!なんて喜んでいる場合じゃなく・・・・・・先月から約1kg増!
先生からも『ウエストはあるからいいけれど、ちょっと気をつけたほうがいいですねぇ~』と。

4DSCF2026r.jpg

確かに、胴回りは若干丸太チックかも。

4DSCF2074r.jpg

『おしりかじりむしぃ~~~~っ!』
と歌いながらかぶりついてしまうこのおケツも、冷静に見たらちょっとお肉が豊か過ぎなのかなぁ~?
人間っぽいガラス越しの後姿も、良く見たら丸っこいものねっ。

ブクブクと言うわけじゃぁないけれど、11キロ代のシルエットでも貧弱ではなかったので、やってみますか、ワン生初めてのダイエット???

4DSCF2023r.jpg

『いま、なんてゆうたっ???』

ふふふっ!ダイエットよダイエットっ!
ちょっとおデブちゃんになったからっ!

と言っても、原因はわかっているような。

まず、7月から変更した朝ごはんのカリカリ。
イノーバエボRMは、赤肉を主流にしておりカロリーが高め。
最初は100mlを与えていてちょうどいい感じだったけど、このところ食いつきが良く物足りなそうにしているので、パッケージに書かれた給餌量を参考に120mlに増やしていたから。

4DSCF2044r.jpg

そしてもうひとつの理由は、お盆休みごろ、つまり先月病院で体重を量ってもらった辺りから、お散歩の質が変わったから。
我が家の近くの公園では、夜遅めの時間帯に、走り屋なワン達が集まって毎晩のごとく運動会が繰り広げられているんですが、そこに参加してないんですよねぇ~、この1ヶ月。
と言うのも、私自身暑い中40分自転車に乗って仕事から帰ってくるわけで、早くお風呂に入りたくって、でもその前に散歩に出たくって、早い時間帯に散歩していたので運動会には参加せず、ただひたすら歩くだけで終わってしまっていたから。

4DSCF2057r.jpg

と言うわけで、今日から早速朝ごはんのカリカリを100mlに変更。
それでも数粒残していたから、お腹は満足したようで、まずはよし。
来週の平日は、走り屋に戻るべく、時間を合わせて散歩に行ってみようと思います。
涼しくなってきたし、私もちょっとはシャワーの時間をずらしても耐えれるようになったからねっ。

おやつは、カットした豚耳をお留守番の時に食べているぐらいで、後はほとんどなしなので、上の2つに気をつけてスタイルに戻すことで体重がどう変化するか様子を見ようと思います。
1ヵ月後の体重測定が楽しみだわねっ!

4DSCF2073r.jpg

『やせたら、ジュースおごってなっ!』

野菜100%のやつねっ!

と言うわけで、今後の様子を一緒に見守っててくださいませっ!

 私も一緒に体重を落とそうかしら・・・皆様の力添えもポチッとお願いっ! 

さてさて、Fatboy Slimと言えばイギリスのアーティストですが、こんなビデオを見つけたので、本日のおまけ。


[READ MORE...]
【2007/09/15 20:27】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
カイちゃんのカイカイ
最近体を掻いたり、噛むというより、食いつばむって感じの行動を良く取る様になっていたKaiser。
今日フィラリアのお薬をもらいに病院へ行ったので、皮膚の様子を見てもらいました。

蚊に刺された様にちょっと膨らんで、掻いたせいかかさぶたになってた部分の皮膚を2箇所ピンセットで採取して、顕微鏡で先生がチェック。
どうやらノミやダニの寄生は見受けられなかったので、ひとまず安心。
念の為フロントラインをしておきましょうと言うことで、つけてくださいました。
去年1度目のフィラリアの薬をもらった時に、確か1度だけ購入してつけてみたフロントライン。
賛否両論ありますが、出来るだけナチュラルに育てたいと思い継続はしていませんでした。
だから今回が2回目。
来月からはどうするか、そこが悩みの種です。
NOLVASAN(ノルバサン)という薬用シャンプーも処方してもらい、当面はこれで様子を見ることになりました。
1~2週間に1度洗ってもOKで、症状がひどければ毎日洗っても良いそうです。
洗う時は、皮膚の赤くなっている部分からスタートし、ちょっとでも薬用成分が症状の出ている場所に長く留まるようにするのがコツだとか。
取りあえずは今日フロントラインをしたばかりなので、2日後から使用可能になります。

カイカイの具合はこんな感じ。

《左内股》

4DSCF0607r.jpg

《右後足/外側》

4DSCF0630r.jpg

《左後足/外側》

4DSCF0631r.jpg

この上の写真の箇所は、特に虫刺されのような膨らみはなく、掻いた為に、毛穴の辺りからポチポチと小さく出血しています。
そのせいで白いはずの足が、くすんでしまってます。
背中に同じような箇所がありましたが、際立って膨れていると言うことはありません。

一方、虫刺されのふくらみがあるのはこの部分。

《左前足/内側》

4DSCF0636r.jpg

《腹部》

4DSCF0645r.jpg

《喉元》

4DSCF0652r.jpg

それぞれ直径2~3ミリぐらいのポチッが出来てます。
お腹と喉元は、昨日ぐらいに刺されただろう、比較的新しいもの。

お散歩大好き、草むら大好き。
しょうが、にんにく、ビール酵母など、虫除けにいいとされる食材を取り入れ、アロマオイルの虫除けスプレーを使用していても、やっぱり完璧じゃぁないんですよね。
まぁ、基礎体力や健康には自信があるので、それなりの抵抗力や自然治癒力も備わっていて、症状が重くなっていないのが良かった点です。
ちなみにこのポチポチ部分には、みつろうとホホバオイルを主原料にいくつかの殺菌効果や皮膚の活性化を促すアロマオイルを数滴加えた手作りクリームを塗っています。
肉球も一緒にお手入れしてて、中々いい感じですよ。

4DSCF0648r.jpg

『おれ、びょういんとシャンプー、きらいやっ。』

そう、今日も診療台に乗って泣きわめき、暴れまくったKaiser。
特に痛いことはしていないんだけれど、やっぱり過去のトラウマか。
心を落ち着かせるフラワーエッセンス、レスキューレメディを試してみようかと思ってます。
そんなわけで我家のお盆休み初日は、こんな風に幕を開けました。
今日は暑いなぁ~!夕方頃お散歩に行こうかっ!

あっ、そうそう、ひとつ覚書。
本日の体重11.5kg。
でぶった様子もなく、ここ数ヶ月11キロ代の事が多いので、こんなもんなのかな、Kaiちゃん。

 目指せ美肌ビーグル!ポチッと応援もよろしくねっ! 
【2007/08/11 11:58】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
シリカゲル誤飲
それは、ほんのちょっとの隙に起こったこと。

洗ってあったデジカメ水中撮影用のケースが乾いたので、箱にしまっている最中、小さなシリカゲルの乾燥剤がカーペットに落ちました。
私は落ちたのに全く気づかず、1分ほどして相方が変なものを口でくちゃくちゃさせているKaiserを見つけ吐き出させたら、くちゃくちゃになった小さな紙袋とビーズ状のシリカゲル(二酸化ケイ素)を発見。
慌てふためいて調べると、どうやらシリカゲルの毒性は少ないようです。
腸で吸収されることもなく、中毒症状もみられないとのこと。
ひとまず安心しました。
そうそう、猫のトイレ用の砂としてシリカゲルが販売されているんですってね。
そういう意味では、危険度が低いと理解しても良いのでしょうかね。

吐き出させた実物の写真はこれ。

4DSCF0440r.jpg

ストローの袋ぐらいの幅で、長さは3センチほどの紙袋。

粘膜びらんを起こすこともあるようですが、大量に摂取して嘔吐や下痢などを起こさなければ、水や牛乳を飲ませて様子をみると良いようです。
ひとまず、牛乳を水で薄めてボウル一杯あげました。
そしたら、唇のタルタル部分に隠れていたシリカゲルが、一粒ボウルに流れ出て来ました。
残っていた粒の量からして、飲み込んだとしてもほんの少しだろうと言うことが想像出来るけど、やっぱり体内に入ったかな。
害は少ないとは言え、ごめんねKaiちゃん。

4DSCF0435r.jpg

こちらは吐き出した直後のKaiser。
至って普通。

普段は家の中で、自分のおもちゃやフード以外のものを口にすることはほとんどないKaiser。
確かに新しいものに興味を示すことはあっても、鼻先で臭いを確かめる程度で、口に含むことはありません。
今回のシリカゲル、私の手元にあった箱から落ちたものだから、きっと何かいいものだと思ったのかな?
カットした野菜がポロッとこぼれるみたいにね。

しばらく様子を見て、大丈夫そうだったので約4時間後に遅めの夜ご飯をあげました。
ごはんの後はたっぷり給水。
野菜ジュースをちょっとだけ混ぜてあげたので、沢山水を飲んでくれました。
明日は念の為、ウンチをじっくり見てみようと思います。

昨日ペットフードの法案について記事を書きましたが、私がこんなんだったらどうしようもありませんよね。
いつも最新の注意を払っているつもりでいましたが、やっぱりどこかに隙があるようで、これからも油断せずに安全な生活環境を作って行きたいと思います。

まだまだ修行の足りない私。これからもっと気をつけます! 
【2007/08/05 00:02】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
このページの先頭へ
Herbs for Pets
先週末、ネットサーフィン中にたまたま見つけた本がコチラ。
・・・・・・なんかKaiちゃん、写真写り良すぎて←親ばか発言・・・・・・玄関とかに良く置いてある陶器のわんこみたい・・・・・・←それっていい意味or悪い意味???

4DSCF0017r.jpg

"All You Ever Wanted to Know About Herbs for Pets"
by Mary Wulff-Tilford & Gregory L. Tilford

その名の通り、ペットのためのハーブについて書かれた本です。
私が購入したのは、相方も(興味があるかどうかは別として)一緒に読める様に英語のオリジナル版。
amazonにて3,435円なり。
日本語の翻訳版も『Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科』と言うタイトルで出版されております。
こちらはちょっとお高くて7,875円。

4DSCF0025r.jpg

ペーパーバック版を選んだので質感に期待はしていなかったんだけど、中身はいわゆる黄ばんだ紙ではなく、しっかり白くて写真も綺麗。
十分いい感じです。
そして、ペーパーバックなのに、重い・・・・・・
目次も全部入れて416ページ。結構ずっしりですよ。
ハードカバーだったら手軽さに欠けて、お蔵入りするところでした。

さてさて、そんな本の作りの感想はさておき、えぇ~、これからちょびちょび読んでみようと思います。
ハーブの基礎も知らない私ですが、ゆっくりゆっくり学んでいこうかなと。
なんだか久々にお勉強チックで、ちょっぴり新鮮ですわぁ~。
でも、誰かに決められた課題じゃなくて、自分が興味を持って始めることだったら、頑張れるような気がっ。(最初だけか???)

4DSCF0043r.jpg

覚書など、こちらのブログにもアップしようと思っています。
いつになるかは保証できませんが・・・・・・

わんこも人間も元気が一番っ!ポチッと一票励みになりますっ!


【2007/07/25 06:50】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
このページの先頭へ
イノーバ エボ RM 《3》 食いつき具合
フードを変えてみようと思ったひとつの理由は、もしかしてKaiser、フードに飽きてきている?と思ったから。
150mlぺろりと食べていたフード。
たまに残すことはあったけれど、このところ、150ml入れてみたら140mlくらいしか食べず。
140ml入れたら、130ml。130mlにしたら、120mlと言う風に、毎回ちょっとだけ残してしまう状態が続いてたんです。

3DSCF9298r.jpg

『へっへっへっへっ。もぉ、おなかいっぱいやでっ。』

そう、これ、食べ終わった時の写真。
暑いのでかっかっかっかっ言いながら、『おわったんですけど?』みたいに私の様子を伺ってるんです。
食べる量が減っても、特に痩せ細っていく様子はなかったのですが、ちょっと気分転換にフードのローテーションをしてみるかっと思いましてね。

と言うわけで、一昨日の土曜日。

3DSCF9408r.jpg

『なんか、えぇもん、はいってるっ!』 ←真剣

左が今までのニュートロのアダルトメンテナンス(小粒)。
右が新しいイノーバエボRM。

3DSCF9411r.jpg

『まだなんっ?』

比率が分かるようにこうやって写真を撮ってみましたが、実際は良く混ぜ混ぜして。
OK!

3DSCF9412_0001r.jpg

『ムシャムシャッ。ムシャムシャッ!』

3DSCF9412_0002r.jpg

『あっ、これ、ちゃうっ!』

ニュートロを口からポロッと。
いや、次々にポロポロと・・・・・・

3DSCF9412_0005r.jpg

『うまいのんだけ、くぅたるんやっ!』

念入りにくんくんして口の中に頬張り、口に入れてからもこれまた真剣に選りすぐって食べているKaiser。

3DSCF9412_0007r.jpg

『はぁ~、もう、うまいのん、なくなったから、いらんわっ。』

3DSCF9412_0008r.jpg

『よぉ、くぅた。くぅたっ!』

見事イノーバを全部食べつくし、終了。
まぁね、大体こんなもんだろうと予想はしてたんだけどね。
思った以上に、騙されてニュートロを食べてくれたので良しとしようっ!

と言うわけでフードの食いつきは良好。
やっぱり新しいにおいにはそそられちゃうもんねっ。
土・日・月と3日間、約30mlイノーバ+120mlニュートロを与えてますが、毎回こんな感じ。
気になる運子ちゃまの様子は、若干以前より黒め?
形はしっかりしてていい感じです。
徐々にイノーバの割合を増やして行き、1週間後くらいには完全移行かな?と考えております。

しっかりごはんを食べて強い子にっ!
そんなKaiserを今日も応援してくださいねっ!



【2007/07/02 20:40】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(12)
このページの先頭へ
イノーバ エボ RM 《2》 原材料
パッケージを良く見ると、英語表記の材料項目がこんなに・・・・・・

3DSCF9401r.jpg

・・・・・・あるのに対し、日本語のシールには・・・・・・

3DSCF9404r.jpg

これだけしか書かれてません。
良く見れば、『主原料』となっているので、『主』の部分だけしか訳してないんだなと。
どうやら日本ではペットフード公正取引協議会の『ペットフードの表示に関する公正競争規約』によってラベルの表記方法が定められていて、全体の10%以下の原料については書かなくてもいいそうです。

ただ疑問点は、オリジナルのフードパッケージに書かれてるんだから、全部日本語訳つければいいんちゃうん?ってこと。
日本製のフードで、最初からこの規約に基づいて原材料表記が1箇所しかないんだったら分からなくもないけど、なんだか矛盾しているようで、腑に落ちないことありませんか???

と言うわけで、もう一度2箇所を見比べて、共通材料にしるしをつけてみると・・・・・・

3DSCF9572r.jpg

こんな感じ。

改めてよく見たら、日本語に記載されていない部分のほとんどが、かっこ表記の中身なわけだけど、気になるので他の部分も日本語にしてみることに。

Alfalfa Sprouts アルファルファもやし
Cottage Cheese カッテージチーズ
Potassium Chloride 塩化カリウム

ビタミン類の詳細として・・・
Vitamin E Supplement ビタミンE補填剤 (なぜか英語欄に2回記載されてました。ミス?意図的?2回目部分は上記波線)
Betaine ベタイン
Vitamin A Supplement ビタミンA補填剤
Niacin Supplement ナイアシン補填剤
Calcium Pantothenate パントテン酸カルシウム
Beta Carotene ベータカロチン
Vitamin B12 Supplement ビタミンB12補填剤
Vitamin D3 Supplement ビタミンD3
Riboflavin Supplement リボフラビン
Pyridoxine Hydrochloride 塩酸ピリドキシン
Thiamine Mononitrate 硝酸チアミン
Biotin ビオチン
Folic Acid 葉酸

ミネラル類の詳細として・・・
Zinc Proteinate 亜鉛アミノ酸キレート
Iron Proteinate 鉄アミノ酸キレート
Copper Proteinate 銅アミノ酸キレート
Managanese Proteinate マンガンアミノ酸キレート
Calcium Iodate ヨウ素酸カルシウム

Ascorbic Acid アスコルビン酸
Dried Chicory Root 乾燥チコリールート

乳酸菌類の詳細として・・・・・・
Dried Lactobacillus acidophilus Fermentation Product 乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス菌
Dried Lactobacillus casei Fermentation Product 乾燥ラクトバチルス・カゼイン菌
Dried Bifidobaterium thermophilum Fermenation Product 乾燥ビフィズス菌
Dried Enterococcus faecium Fermentation Product 乾燥エンテロコッカス・フィーケイリス

Lecitin レシチン

段々化学用語になってきて、上記が適切な日本語訳かは怪しいですが、とりあえず全て網羅したつもり。
確かにこんなに沢山聞いたこともない物質が書かれていても、わけが分からないので素通りになっちゃうかもしれません。
でも、分かるか分からないかは、買う側の問題。
作る側・売る側としてはしっかり明示しておいて欲しいですよね。

アルファルファもやしは、そう言えば何年か前に安全面で話題になってたから、あえて訳さなかったのかなとか。
ローズマリーエキスって体に良さそうだから、含有量が少なくても、アピールになるので書いたのかなとか。
いろいろ考えてしまったのです。
まぁ特に危険物質は隠されていなかったので、ひとまず良かったと。

3DSCF9362r.jpg

『おれのごはんは、おれがはこぶっ。』

そうそう、それ全部、Kaiserの血になり肉となるんだからね。
たまにはそうやって、お手伝いしないとねっ。
はい、こっちまで、持ってらっしゃいっ!
なんて、いくらなんでも3kgの袋を乗っけることは私とて試みようと思ってなかったわけで、もちろん空袋ですよ、これっ!

中身は・・・・・・

3DSCF9351r.jpg

当面食べる分だけ出して、保存袋へ。
袋にストローを刺して、チューチュー空気を吸う為、ちょびっとフードを味わいつつ密封して・・・・・・

3DSCF9354r.jpg

野菜箱で保存しています。
かなりスペースを取られるけれど、まぁこうすることによってちょっとしか野菜が入れれないから、必然的に新鮮なものがストックされるし、いいかなと。
冷凍室にもKaiser用のお肉やら野菜ペーストやら入っていて、結構場所をとってたりするけれど、まぁKaiちゃんも大切な家族の一員だしね。
私がアイスの貯蔵を減らせばいいだけの話だもんね。
ちなみに冷凍室は、より一層家庭的過ぎるので、一般公開不可能です。(笑)

あっ、そうそう、もうひとつ書いておかなきゃいけないことが。
それは、袋からのにおいもれの原因。
どうやら紙の磨り減りがどうこうと言うより、パッケージの閉じ方に理由があるようです。

3DSCF9337r.jpg

袋、一度閉じて、上の余分な部分を何度かくるくる折り返して、本体にくっつけてまた閉じてあると思ってました。
でも、実際はくるくる折り返して閉じてあるだけ。
上の写真に糊付けを剥がした跡があると思うんですが、たったそれだけです。
非常に密閉率が低いですよねぇ~。
この点、製造元で改善していただけたらいいんですが。

ってなわけで、なんだか今回すごく細かくいろいろチェックした私。
気になりだしたら止められないもんで・・・・・・
フードは土曜日朝から食べさせており、食いつき良好。
その様子はまた後ほど載せますねぇ。

前のフードの時はこれほどチェックしませんでしたが、これからもいろいろ調べてみようっとっ!
応援よろしくお願いしますねっ!



【2007/07/01 13:30】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
イノーバ エボ RM 《1》 パッケージのこと
実は、朝食べさせているカリカリフードのローテーションをしようかなと、ここ最近考えていました。
いくつか候補に上がった中、決定したのがイノーバという銘柄のもの。
イノーバにも種類はいくつかあるのですが、私達が選んだのは、『RM』つまり、Red Meat。
牛肉、ラム肉、バッファロー肉、鹿肉と言った赤身のお肉が主成分となっているものです。
夜ご飯で白身の鶏肉を食べることが多いKaiserなので、違った種類のお肉もいいだろうと。

早速日曜日の夜にネットでオーダー。

3DSCF9263r.jpg

火曜日に到着!
したのはいいんですが、正規輸入品なのに、袋がなんだか頼りない・・・・・・
良く見ると・・・・・・

3DSCF9265r.jpg

穴。

3DSCF9267r.jpg

穴。

内袋までは貫通してませんでしたが、外袋に2箇所穴あり。
1ミリか2ミリくらいなんですがね。

側面の折り目のところも、何度も折り曲げ折り曲げ繰り返されたせいか、紙が磨り減って、目では穴が確認出来ないものの、こんな感じ。

3DSCF9271r.jpg

この部分からは、ちょっとフードの臭いももれているようで・・・・・・

しばらく袋とにらめっこした結果、交換してもらおうと決め、直に写真を添付してお店にメールを書きました。
メールを送ったのが夜10時前だったので、返信は翌日だろうなぁと思っていたんですが、30分後くらいには丁寧なお詫び文が入っていて、交換も快く受けてくれました。
イノーバは、パッケージ表面の銀の塗料が粉状になってはがれ落ち、フードに入ってしまうと不評も多く、最近パッケージを変えたそうです。
そう言えば、パッケージ観察中にもちょっと触れただけで手や洋服に銀粉がついちゃいました。
2箇所の穴は論外ですが、側面の折り目の磨り減りは、紙袋と言う構造上、新しいものになっても改善は期待出来ないとか。
ちょうどそのお店には、新しいパッケージ(=中のフードの製造日も新しいもの)も入荷されたらしく、側面部分に関して納得できるなら、そちらを送ってもらえるってことでした。
考えて、考えて、もう一度袋の側面を念入りに観察して、でもこうやってメールでやり取りしてるんだから、お店の中でも綺麗なものを送ってもらえるだろうと言う結論に達し、代替品を送ってもらうことに。

そうと決まったら、返品するフードをいつまでも手元に置いとくのが嫌だったので、夜11時前でしたが、近くのコンビニに駆け込んで宅急便の手配を致しました。
実にフードの我家滞在時間、約2時間半!
家に帰ってからは、コンビニの受付印入りの送り状をデジカメで撮影して再度お店にメール。
こうやってこちらが早くアクションを起こしたせいか、返品分がお店に届かない、水曜日のうちに代替発送を行ってくれたので、本日木曜日、無事に新しい袋が届きましたっ!

3DSCF9289r.jpg

袋の状態は、中々いい感じ。
側面の折り目の磨り減りも、前回のものより少なく綺麗です。
さすが、言ってみるもんだ!
ただ、やっぱりこの側面の印刷が剥げて白くなった部分からは、臭いがもれていてちょっと残念です。
・・・・・・言い忘れましたが、私、人間としては嗅覚に優れている方だと思うので、他の人より気になるだけかも・・・・・・
・・・・・・昔、大学の食堂で、ソーダーアイスのにおいがする!と思って辺りを見渡すと、長テーブル5、6個ぐらい向こうの人がアイス食べてましたから・・・・・・

別に粗探しが趣味なわけではないんですが、いつも食べているニュートロの袋が結構しっかりしていて、それが当たり前だと思っていたので、イノーバを見てびっくりして、念入りにチェックしちゃったわけです。
やっぱり日本でのシェアの大きさの違いかなと。
イノーバってまだ日本ではマイナーなので、輸出用にとそこまでお金をかけて袋を改良したり出来ないのかなと。

そうそうちなみに、おまけもつけてくれました。

3DSCF9292r.jpg

健康志向のお店らしく、ナチュラルなおやつ。
おやつはあんまり買った事がないので、目新しくて嬉しいですっ!
・・・・・・だからって味を占めてクレーマーにはなりませんが・・・・・・
値札をつけて送ってくれてるあたり、『これだけ分、サービスさせてもらいますっ!』って感じで、なんだか人間味があるなっなんてね。
人によっては嫌な感じがするかもしれないけれど、私としてはOKです。
対応もとても早く、メールの文面も丁寧だったので、こういうお店はまた訪れたくなりますよね。
まさかこんな細かくフードの袋を見ている人がいるなんて、びっくりしたかもしれませんがねぇ。(笑)
今回の外袋の穴は、どの段階で空いたものか分かりませんが、少なくとももろいと分かっている袋だから、今以上に取り扱いに注意して頂けたらいいなぁなんて思いました。

と言うわけで、新しいフード、今週末から、ちょっとずつ混ぜて食べさせてみようと思います。
フードレポートはまた追って書きますねぇ~。
ちなみに、初回発送して頂いた時に、送ってもらった通常のイノーバ エボと呼ばれる七面鳥や鶏肉を主としたフードサンプルを昨日今日とちょっとだけ与えてみましたが、食いつきは良好。
ウンチの様子も至って普通です。
RMの方もきっと好きになってくれるだろうなぁ~と。
ねっ、Kaiちゃん?

3DSCF9253r.jpg

『バッファローなんて、くぅたことないわっ!』

そりゃ、そうだろう。
お肉屋さんに並んでないし・・・・・・
かぁちゃんだって、食べたことないわ・・・・・・

3DSCF9257r.jpg

『まぁ、ものはためしやっ。くったるわっ!』

と言うわけで、ドキドキワクワクの新しいごはんなのでありました。

あっ、ちなみに上のは火曜日のお散歩写真。
怪我した肉球の汚れ防止に、ごくごく普通のバンドエイドを貼って外に出たKaiserでございました。
・・・・・・いいのか、そんなんで・・・・・・
見えるかな?2枚目の右前足、ちょっと茶色いのが?
途中はずれることもなく、良い働きをしてくれましたよ。
本日は久々に長いお散歩。約1時間半歩いて来ましたっ!
湿度が高くて私もKaiserもハァハァしつつ、良い運動となったのでございます。

食欲も嗅覚もビーグル級?そんな私に清き2ポチッ!


【2007/06/28 22:53】 健康 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
<<前のページ | BLOG TOP | 次のページ>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES