Today's Kaiser
ビーグル犬の男の子、Kaiser(カイザー)の成長ブログ。ハイキングで爆走!お家でまったり!いろんな写真たっぷりでお伝えします!チェリーアイ&去勢手術やマイクロチップの体験記なども載せています。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
Vitamin Y
  • Vitamin Y
  • 初めてのわんこ暮らし。持ち前の楽天思考で、日々のほほぉ~んと育児に励んでおります。
    カナダでの新生活はToday's Kaiser in Canada
  • で、綴ります!ヨロシクね!


    ランキング参加中♪ 
    クリックしてね♪
      

      にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

      

    2006年5月20日付けcool dog site of the day受賞!
    そしてなんと、5月の月間ベストサイトに選んでいただきましたっ!応援ありがとうございますっ!
      mail.png

    特派員レポ書いてますっ!
      Dokka!関西おでかけ探検隊

    ★ Kaiser ★
    このブログの主人公。
    2005年11月16日生まれのビーグル犬の男の子。

    ★ reisender ★
    良き相方で、わんこ暦3頭目の先輩。

    ★ George ★
    我が家の謎の住人(人か?)。
    登場の機を狙ってる。

    ★ お役立ちサイト ★
      

      

      


  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
わんこ英語 《5》 Heartworm ――― フィラリア
むふっ!こんなコーナーもあったんです。
思いついた時だけのわんこ英語!

フィラリアのお薬、Kaiser地域では今月が最後。
明日再び病院にもらいに行くことになっています。
ところでフィラリア、カタカナで書かれている外来語ですが、英語圏ではどうも一般的な呼び方ではない様。
相方も日本に来て初めて聞いたと言ってました。
確かに"filaria"と言う英語自体は存在するのですが、"heartworm"(heart = 心臓 / worm = 虫)と呼ばれる方が多いようです。
心臓に寄生する虫って言う単純明快な名前、なんだか余計恐さが増すような・・・

4DSCF5948r.jpg

用例としては・・・・・・

heartworm disease フィラリア症
heartworm pill / tablet フィラリア予防薬(錠剤)
heartworm chewable pill / tablet  フィラリア予防薬(チュアブルタイプ)

4DSCF5951r.jpg

ちょっと英作文なんかもしたりして・・・

Heartworm disease is a preventable disease spread by mosquitoes.
Our vet recommends us to give our dog a monthly heartworm pill from April to December.
So Kaiser takes the pill with breakfast on the 16th of each month.

(和訳)
フィラリア症は蚊によって広まる予防可能な病気です。
4月から12月まで月に一度、フィラリア予防薬を飼い犬に投与するよう獣医師に勧められました。
なのでKaiserは毎月16日、朝ごはんと一緒に薬を飲んでいます。

ってな感じですかね。

4DSCF5952r.jpg

ちなみに、『心温まる話』、『じ~んと泣けてきちゃうような美談』なんてのを"heartwarming story"と言いますが、綴りに注意!
『worm = 虫』 と『warm = 温かい/暖かい』は全く別物ですので、お間違いなくっ!

4DSCF5953r.jpg

写真は本文に全く関係なく、先週末の河川敷での様子。
まぁ、こうやって元気に遊んでいられるのも、健康だからってもんですよねっ。
これからもずっとずっと、この調子で行きましょうねっ!

 明日の獣医さん、体重測定も気になるところ。11キロ代に戻ってることを祈ってポチッ! 

スポンサーサイト
【2007/12/13 20:54】 わんこ英語 | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
このページの先頭へ
わんこ英語 《4》 Microchip Implant ――― マイクロチップ装着
我家で一番旬な話題、マイクロチップ。
日本語では、チップを『埋め込む』とか『着ける』とかって言うけれど、英語でなんて言うのか疑問に思ったので、相方に聞いてみました。

3DSCF8825r.jpg

私が最初に思い浮かんだ言葉は、"install"。
でもこれは、どうやら薄々感じていた通り、コンピューター等の機械関係の時に使われる単語らしく、生き物に何かを取り付ける時は、"implant"を使うのだとか。
インプラントとカタカナで書けば、歯医者さんで義歯を作る時のネジみたいな物が思い浮かぶけれど、そもそも"implant"って埋め込むって言う意味だもんね。
ちなみに、歯医者さんでのインプラントは正確には"dental implant(s)"と呼ばれます。

さてさて、それでは実際に文章にしてみると・・・・・・

A microchip was implanted into Kaiser's body. ――― マイクロチップがKaiserの体に埋め込まれた。

Kaiser has a microchip implanted in his back. ――― カイザーの背中にマイクロチップが埋められている。

こんな感じです。

3DSCF8831r.jpg

『埋め込む』と言う動きが感じ取れる表現にする為には、"implant into 場所"と言うように"into"と言う前置詞を用いる方が良いのだとか。
一方2つ目の例文のように、『どこどこに埋められている』と存在を表現する場合には、"in 場所"で事足りますね。

3DSCF8836r.jpg

『おれは、こいつを、うめこんでやるっ!!!』

と言うわけで、すっかりハイテク犬に変身したKaiser。
GPS付きだったら面白いのになぁ~とふと思った私でした。

バナー作りが意外と面白く、また作っちゃいました。応援して行ってくださいませ。


【2007/06/19 21:09】 わんこ英語 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
わんこ英語 《3》 Panting ――― 息ハアハア
暑くなってくるにしたがって、良く見かけるようになるのはこの表情・・・・・・

3DSCF7929r.jpg

ちなみにお気づきの通り写真は先週末の公園での様子。
これって英語でなんて言うんだろうと、ふと疑問に思ったので相方に聞いてみたら、ちょっと考えて"Panting"かなぁ~?と。
何で考えたの?って聞いたら、あんまり使わない言葉だからだって。
逆に日本語では何て言うのか聞かれて、私も同じようにちょっと考えて、『ハアハア言っている』と答えてしまったけど、これは正しい日本語なのか?
『あえぐ』とか『息切れ』って言った方が良かったかしらと思いつつ、でも『ハアハア』の方が感じが伝わるよなぁ~と思ったり。

3DSCF7950r.jpg

とにもかくにも、英語であえて説明するなら"pant"と言う動詞を使うそうです。

"A painting dog" ――― 息切れしている犬
"My dog is panting so hard!" ――― うちのわんこ、すごいハアハア言ってる!

って感じで使います。
もちろん、人間が息切れしてゼーぜー言ってる時も使えます。

わんこを見てたら分る通り、pantingの原因は、

"anxiety" ――― 不安
"fear" ――― 恐怖
"stress" ――― ストレス
"excitement" ――― 興奮
"exercise" ――― 運動
"heat" ――― 熱

ってのが主流で、体温を下げたりする目的があり、至って普通の反応ですが、頻度が多かったりいつもと違ったりしたら健康状態に問題があることもあるので、しっかり見ていてあげなきゃダメですね。
ちなみにKaiser、不安や恐怖と言う意味では・・・・・・

"Kaiser pants every time we take him to the shower or to the vet." ――― Kaiserは毎回シャワーの時と獣医さんに連れて行った時にハアハア言っちゃう。

ってわけです。

もっぱらこちらは・・・・・・

3DSCF7974r.jpg

"I'm panting because it's so hot today!" ――― きょうあついから、ハアハアゆうてんねん、おれぇ~!

ってなわけですが。

と言うわけで、わんこ英語。
こんなカテゴリー、作ったことすら忘れかけていましたが、また時々気になる言葉をピックアップしてみたいと思います。
これから暑くなるので、わんこも人間もたっぷり水分補給して元気に過ごしましょうねぇ~。

そう言えば昨日の相方のイラスト、pantingなKaiserでしたねぇ~。そう、あの黒い物体は舌だったそうで、長すぎるけど面白いから良しとしとこう

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2007/06/07 20:40】 わんこ英語 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
わんこ英語 《2》 Rawhide ―――  ローハイドガム
Rawhideとは、これこれっ↓

2DSCF6954r.jpg

骨ガムッ!
"Raw"=『生』、"hide"=『動物の皮』と言う意味ですねぇ~。

言葉自体、おやつを意味するわけではなく、『生皮』といった意味の一般語なので、"rawhide boots(生皮のブーツ)"とか"rawhide jacket(生皮のジャケット)"とかの様に使われます。

2DSCF6958r.jpg

わんこのおやつは、まぁ正確に言うなら"rawhide treats(ローハイドのおやつ)"って感じかしら。
形によって・・・・・・
"rawhide bone" ――― 骨型
"rawhide chip" ――― チップス状
"rawhide roll" ――― チップスを丸めて巻物みたいにしたやつ
と呼ばれることもありますねっ。
ネットショップでお買い物の際には、袋詰めで複数入りのものが多いので、それぞれ"bones"、"chips"、"rolls"と複数形で表記されております。

まぁ、わんこの話題をしている時は、単に"rawhide"と言うだけで通じますがねっ。

2DSCF6961r.jpg

ちなみにこのローハイド、牛皮・無着色と書かれているのに、白い。
なんでぇ??????
と思ったので調べてみると、どうやら動物には外皮と内皮があるらしく、内側の部分を使ったおやつがこれなので、こういう色らしいですねっ。
生皮を大きなドラム洗濯機みたいなところに入れ、水で洗うそうです。

2DSCF6976r.jpg

この時、大概の場合、殺菌目的で"hydrogen peroxide"、すなわち過酸化水素を加えて洗うのだとか。
過酸化水素って、オキシドールのもっと濃度が高いやつ。
大丈夫なのかっ???と調べ続けると、最終的には水と酸素に分解されるので、OKだとか。
人間用の数の子を洗う際にも使用されてるそうです。
そうそう、過酸化水素には漂白作用もあるので、その目的で使用してなくても、色が抜けて白くなるらしいです。
そうか、おやつのパッケージには無着色と書かれてても、無漂白とは書かれてないもんねぇ。
まぁ、そうやって洗った皮を、乾かして、形を作って出来あがりってわけですね。

2DSCF6979r.jpg

ご覧の通り、Kaiserは大好物。
私達が夜更かしをする週末。
それに付き合って、いつまでも起きているKaiserに一芸、二芸、三芸・・・出来るだけ沢山のコマンドをさせて、すっごくもったいぶりながら与えてます。
10cmくらいの長さのをカミカミして、唾液で柔らかくして食べてます。
1回で食べきることはなく、大概2日かけて1個かな。

にしても、ごはんを食べた後でも、おやつは入るのよねぇ~。
わんこも人間も、やっぱりおやつは別腹なんだっ!

1歳の誕生日まで後18日!ごはんも、おやつも、もりもり食べて、ベストコンディションでお祝いに挑むぞKaiser!もちろん運動も忘れずにっ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2006/10/29 11:41】 わんこ英語 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
わんこ英語 《1》 Dog Park ―――  ドッグラン
ちょっと新しいコーナーを設けてみました。
その名も、『わんこ英語』。
命名が単純なのは、書いている人の脳みそと一緒なので、悪しからず・・・・・・
まぁ、わかりやすくて検索しやすいでしょっ?

我家、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、相方が英語圏出身の為、日本語と英語のミックスで会話しております。
いや、これね、1文の中に都合のいいように両方の言葉が入ってたりして、かっこいいどころか非常にみっともない会話なんですよ。
我家の場合はね。
まぁそんな会話の中で、わんこに関してわからない英語表現とかがあって、相方に聞いたり、ネットで調べたり。
そうやって集まった言葉達を、ちょっとメモっておこうと思いまして。
あくまでも私の発見ベースなので、更新頻度や言葉のお役立ち度はあてになりませんが、興味を持っていただけたら嬉しいです。

と言うわけで、初回は"Dog Park"
わんこをリードなしで遊ばせてあげることが出来る場所。

2DSCF6432r.jpg

日本では『ドッグラン』と呼ばれることが多く、私もブログ記事の中ではそう書いてますが、我家の実際の会話では"Dog Park"と言ってます。
相方曰く、"Dog Run"なんて誰も言わないとのこと。
ネットで調べると、英語のサイトでも"Dog Run"と表記されてるものもあって、間違った英語ではないようですが、"Dog Park"と言う表現の方が多く使われてるようです。

2DSCF6461r.jpg

詳しく言うと、"Off-Leash Dog Park"。
Leashはリードの事なので、『リードなしでOKのわんこ公園』ってことですね。

2DSCF6451r.jpg

写真は、前回の様子。
こうやって自由に広い場所で遊んでいる時の表情って、一段と嬉しそう。
同じペースで歩き続けるお散歩より、波のある運動の方が体力や筋力の増進にも良いみたいです。
これからも沢山行けたらいいなっ。

1歳の誕生日まで後26日!今日は週末なのでまだ寝ているKaiser。プレゼントの夢でも見てるかな?

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
【2006/10/21 09:15】 わんこ英語 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。